• factcheckjp badge
Updated on 2020年1月31日. Posted on 2020年1月24日

5年前のデマ画像が再びネットで拡散 島根大学医学部についてのビラは事実無根

島根大学医学部の受験を呼びかけるビラ画像が、ネット上で拡散した。「今や、医者になるのは夢ではありません!!」などと書かれており、誤った情報には注意が必要だ。

大学入試センター試験で「500点後半〜600点台前半」を取れば、島根大学医学部に「合格できます」などと書かれ、受験生向けの情報を装ったビラがネット上で拡散している。 

結論からすると、これは誤りだ。5年前の「デマビラ」が再び拡散しているといい、島根大学はBuzzFeed Newsの取材に「事実無根です」と全面的に否定したうえで「大変迷惑しています」と話した。

Twitterより

Twitterで拡散したのは、1月16日の「どうしても医学部に行きたい皆さん、今すぐ島根に移住しましょう」というツイート。24日現在、約1400リツイートされている。

「受験生のみなさんへ」と題し、島根大学医学部医学科の受験を呼びかけるビラ画像が添付されている。

ビラには、県内出身者を対象にした「地域枠推薦入試」であればセンター試験で「500点後半〜600点台前半」の得点を獲得している人は、同大医学部医学科に「合格できます」という趣旨の内容が書かれている。

島根大学「デマ情報」、5年前にも拡散

「受験生のみなさんへ」などと大学公式のビラとも思えるような書き振りだが、これは「デマ情報」だという。

同大広報課はBuzzFeed Newsの取材に対し、「このビラの内容については事実無根です」ときっぱりと否定。「デマ情報」と言い切った。

時事通信

島根大学医学部=2016年

このビラは、2015年にもTwitterで拡散しており、新聞各紙が報じていた。

地元紙の山陰中央新報(2015年1月20日)によると、ビラは2014年10月にあった医学部のオープンキャンパスの際に構内で張られており、それを撮影したものだったという。

島根大学は当時も「事実無根」と内容を否定。HP上で「この内容や掲示について本学は一切関知しておりませんので、ご注意ください」と訴えていた。

時事通信

大学入試センター試験に臨む受験生たち=2020年1月18日、東京大学で

5年後の2020年、再びネット上でビラが拡散したのを受け、島根大学は「大変迷惑しています」と困惑する。

1月18、19日には今年で最後となるセンター試験があったばかり。誤った情報には注意が必要だ。同大の広報担当者は、次のように強調した。

「受験生や保護者の皆様、また、本学に関心をお持ちの皆様には、デマ情報に惑わされることなく、本学の公式ホームページで公表している情報をご確認いただきたく存じます」


BuzzFeed JapanはNPO法人「ファクトチェック・イニシアティブ」(FIJ)のメディアパートナーとして、2019年7月からそのガイドラインに基づき、対象言説のレーティング(以下の通り)を実施しています。

ファクトチェック記事には、以下のレーティングを必ず記載します。なお、今回の対象言説は、FIJの共有システム「Claim Monitor」で覚知しました。

ガイドラインはこちらからご覧ください。

また、これまでBuzzFeed Japanが実施したファクトチェックや、関連記事はこちらからご覧ください。

  • 正確 事実の誤りはなく、重要な要素が欠けていない。
  • ほぼ正確 一部は不正確だが、主要な部分・根幹に誤りはない。
  • ミスリード 一見事実と異なることは言っていないが、釣り見出しや重要な事実の欠落などにより、誤解の余地が大きい。
  • 不正確 正確な部分と不正確な部分が混じっていて、全体として正確性が欠如している。
  • 根拠不明 誤りと証明できないが、証拠・根拠がないか非常に乏しい。
  • 誤り 全て、もしくは根幹部分に事実の誤りがある。
  • 虚偽 全て、もしくは根幹部分に事実の誤りがあり、事実でないと知りながら伝えた疑いが濃厚である。
  • 判定留保 真偽を証明することが困難。誤りの可能性が強くはないが、否定もできない。
  • 検証対象外 意見や主観的な認識・評価に関することであり、真偽を証明・解明できる事柄ではない。

バズフィード・ジャパン ニュース記者

Contact Kensuke Seya at kensuke.seya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here