back to top

あなたが「善良なネット民」かどうかを見極める7の問題

3問以上正解で合格です。

  1. 1. 不倫したと報道された芸能人を罵倒する

    Correct
    Incorrect
    違法の可能性アリ
    Correct
    Incorrect
    どっちかっていうとセーフ
    正解!
    不正解!

    正解は「違法の可能性アリ」

    名誉感情(対象者の主観的な自己評価)を害する行為はやり過ぎると違法です。不倫を実際にした人に対しても、芸能人ではない一般人に対しても同じです。

  2. 2. 芸能人の根拠のない噂を広めはじめる

    Correct
    Incorrect
    違法の可能性アリ
    Correct
    Incorrect
    どっちかっていうとセーフ
    正解!
    不正解!

    正解は「違法の可能性アリ」

    事実を示して名誉を毀損する(社会的な評価を低下させる)行為は根拠がなければ原則違法です。相手が一般人でも芸能人でも同じです。

  3. 3. もし、これがフォロワー50人の鍵アカだったら…?

    Correct
    Incorrect
    違法の可能性アリ
    Correct
    Incorrect
    どっちかっていうとセーフ
    正解!
    不正解!

    正解は「違法の可能性アリ」

    フォロワーが50人くらいだと名誉毀損になる可能性が十分にありますし、もっと少なくてもあり得るので、注意しましょう。

  4. 4. 他の誰かになりすまして発言する

    Correct
    Incorrect
    違法の可能性アリ
    Correct
    Incorrect
    どっちかっていうとセーフ
    正解!
    不正解!

    正解は「違法の可能性アリ」

    なりすましが明らかだとしても、名誉感情侵害として違法になり得ます。もちろん、事実を示していれば名誉毀損にもなり得ます。

  5. 5. 企業(サービス)についての意見(事実)を言う

    Correct
    Incorrect
    違法の可能性アリ
    Correct
    Incorrect
    どっちかっていうとセーフ
    正解!
    不正解!

    正解は「どっちかっていうとセーフ」

    これが事実であれば、宿泊先に関する情報提供としての意義が認められやすいです。ただし、事実でなければもちろん違法になる可能性があります。

  6. 6. 不祥事を起こした人に対し、報道された事実に嘘(下線部)をまぜて罵倒する

    Correct
    Incorrect
    違法の可能性アリ
    Correct
    Incorrect
    どっちかっていうとセーフ
    正解!
    不正解!

    正解は「違法の可能性アリ」

    第2問のとおり、名誉を毀損する(社会的な評価を低下させる)行為は根拠がなければ原則違法です。なお、報道された事実も根拠があるとは限らないので注意。

  7. 7. では、もし違法ツイートをリツイートした場合は…?

    Correct
    Incorrect
    違法の可能性アリ
    Correct
    Incorrect
    どっちかっていうとセーフ
    正解!
    不正解!

    正解は「違法の可能性アリ」

    リツイートしてより広い対象に拡散されると、リツイートした人も名誉毀損の対象となり得ます。