動画でささっとチェック!メガネ400年の進化と変化

    片眼鏡から、グーグルグラスまで。

    メガネ。結構歴史があるんですよね。かなり進化もしています。

    アイウェアのスタートアップLaforge Optical が、400年の間のアイウェアのトレンドを、短い動画にまとめました。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    その昔。片眼鏡がありました。1700年代には一般的なものでした。

    片方の目だけでしか見ることはできませんが……いい感じですね!

    うん

    1880年代。一般的な老眼鏡は鼻メガネでした。サイドアームのない、レンズ部分だけのものが多かったようです。

    もし興味があるなら、今でも売っています。

    1950年代。キャットアイのメガネが大流行しました。

    でも80年代には、オーバーサイズのフレームが、とってかわりました。

    最近のメガネは、様々。より現代的な要素がデザインに加わったり、テクノロジーと融合しているものもあります。

    1枚目は Laforgeのフレームで、スマートフォンと同期するものだそう。2枚目は Google Glass。

    メガネに乾杯しましょう!

    Fox
    友だち追加数

    Facebookページでも記事をお届け。