ストレッチャーの上には犬!? ハイキング中に疲労で動けなくなりレスキューチームが出動

    これはある日曜日に起こった救出劇。

    ある日曜日、ハイキング途中の犬が疲れて山を登れなくなってしまった。レスキューチームが現場へ駆けつけ、救助活動を行った。

    Evergeen Fire Rescue

    この犬の名前はカト。5歳。体重がなんと54kgもある大きな犬なんです。

    レスキューチームが現場に到着したとき、彼はとても疲れ、脱水症状に陥っていたという。

    「幸運なことに、1.6kmほど先を歩いていた人々の力を借りて運び出すことができました」

    当局によると、あまりに大きなこの犬の救助のために、人と同じようにストレッチャーが使用された。

    Evergeen Fire Rescue

    「彼はいつもはキビキビと動きますが、この時ばかりは助けを必要としていました」と当局の広報官は話す。

    「救助の際は人を運ぶ際と同じように、細心の注意を払いました。無事に救助することができ、良かったです」

    「彼はベストを尽くしたわ」

    he tried his best okay https://t.co/AsVRw2jrRh

    「無事に運び出すことができて良かった」

    god bless everyone involved they carried her down im sobbing https://t.co/psNb8Vbq88

    「私も彼を守るためなら、何kmだって歩いて行くわ」

    OH MY GISHSBW STOP!!! what a cute little good boy, he was just tired. i’d walk all the miles to save him https://t.co/Nin72xmGEF

    この記事は英語から翻訳されました。翻訳:千葉雄登