back to top

レオはもう、「オスカーとれないレオ」じゃない

これまで、いろいろ遊ばせてくれてありがとう。

俳優のレオナルド・ディカプリオが5回のアカデミー賞ノミネートを経て、28日、第88回米アカデミー賞でようやくアカデミー賞主演男優賞を手にした。これを受け、英語圏のネットは大騒ぎになった。

ABC

なぜなら、「オスカーを取れないレオ」はこれまでネット上で様々なジョークのネタにされてきたからだ。だって、レオの最初のオスカーノミネートは1993年の「ギルバート・グレイプ」で、そのころ彼は19歳だった。

広告
広告

兎にも角にも、ようやく手に入れたオスカー。

Thank you to the Academy and the incredible cast & crew of #TheRevenant. #Oscars

アカデミーのみなさん、「レヴェナント:蘇りし者」の素晴らしいキャストとスタッフのみなさん、ありがとう。