レオはもう、「オスカーとれないレオ」じゃない

    これまで、いろいろ遊ばせてくれてありがとう。

    俳優のレオナルド・ディカプリオが5回のアカデミー賞ノミネートを経て、28日、第88回米アカデミー賞でようやくアカデミー賞主演男優賞を手にした。これを受け、英語圏のネットは大騒ぎになった。

    ABC

    なぜなら、「オスカーを取れないレオ」はこれまでネット上で様々なジョークのネタにされてきたからだ。だって、レオの最初のオスカーノミネートは1993年の「ギルバート・グレイプ」で、そのころ彼は19歳だった。

    レオがオスカーをとれないでいた年月の間、様々な「作品」が投稿された。受賞できなくて眠れないレオのこんなGIFや……

    こんなGIF……

    こんな画像や……

    こんなコラージュもつくられた。

    レオにオスカーをとらせようとするけれど難しすぎるゲームや……

    The Line Animation / Via redcarpetrampage.com

    こんな心が痛む画像も。

    collegecutiepie.tumblr.com

    「オスカーさん、レオナルド・ディカプリオって知ってる?」

    「いいえ」

    レオの心には様々な思いが交錯したと思われ……

    とにかく必死で演技をしてきた。

    レオを心配したサハ共和国の女性たちが、自分たちの貴金属を寄付して、独自のオスカー像をつくったほどだ。

    彼女たちは、レオに像を渡そうと、レオナルド・ディカプリオ財団に連絡をとったそうだ。

    兎にも角にも、ようやく手に入れたオスカー。

    Thank you to the Academy and the incredible cast & crew of #TheRevenant. #Oscars

    アカデミーのみなさん、「レヴェナント:蘇りし者」の素晴らしいキャストとスタッフのみなさん、ありがとう。

    親友のケイト・ウィンスレットもレオのために泣いて喜んだ。

    ABC

    良かったね!

    ABC