• electionjp badge
  • japanelection2017 badge
Updated on 2019年7月17日. Posted on 2017年10月18日

あまり知られてないけど、海外の選挙が日本と違っておもしろい!

ここらへんで海外の選挙事情を覗いてみましょう。

インドの選挙はビジュアル勝負?

【世界のおもしろ選挙②】 【インパクト大!とってもフリーな選挙運動-インド】 読み書きできない人が多いため、ビジュアル刷り込みが勝負💪 象=大衆民主党 手=インド国民会議 の象徴。 顔写真はあらゆるところに😁 ↓もっと知りた… https://t.co/0CGhJMfjcJ

選挙期のインドは、町中が候補者の顔や政党ポスターで埋め尽くされます。とにかく見た目と政党のシンボルマークを覚えてもらうためです。

インドの投票はなんと電子式。政党を選んでボタンを押すだけなので、文字の読み書きができない人でもシンボルマークさえ覚えていれば問題なく投票できるそうです。

Arko Datta / Reuters

これが投票マシン。分かりやすい!

インパクトなら台湾も負けてない!

台湾の選挙ポスターがなんか予想を超えてた

台湾の候補者もアピールがすごい。まずポスターが超巨大で、ビルの壁面にデカデカと張り出されます。街中ではラッピングタクシーやバスが走り、爆竹や太鼓で派手な演出も。観光客が「お祭りか?」と見間違うほどだそうです。

アメリカの投票所はヤバい(いい意味で)

米大統領選、各地の投票風景【写真】 https://t.co/iUTb1JpPQG #米大統領選 の投票が8日に行われ、一部の投票所では夜が明けきらない早朝から有権者が長い列を作った。スーパーの片隅やコインランドリーにも投票所が設… https://t.co/e66rqG0OfX

有権者にとって便利のいい場所に投票箱が設置されるアメリカ。例えば、スーパーマーケットの片隅やプール、理髪店、コインランドリーなどなど、生活の流れで投票できるんだとか。

わざわざ投票所に行かなくてもいいのは羨ましい。

オーストラリア「ソーセージ食いに行こうぜw」

オーストラリアの投票所ではソーセージ出ます

オーストラリアの投票所の周辺には屋台が並び、国民がイベントとして楽しんでいるそうです。その甲斐あってか、投票率はなんと90%超!ただし、投票は有権者の義務。正当な理由なく投票しなかった場合、20豪ドル(およそ2000円)の罰金を支払わなければなりません。

一方、タイはビシッと真面目…!

お客さんがほとんどいない... と思ったら、今夜は禁酒日 だったのね。 明日は選挙なので、アルコール 販売禁止なタイです。 私は飲まないので、支障無し ですが、飲む人は大変です… https://t.co/PhS0j6plkP

タイでは選挙日の前日は「禁酒日」とされ、夕方から当日にかけて公共の場で飲酒することだけでなく、酒類の販売も禁止されます。酔っ払って投票して、候補者の番号を書き間違えないようにするためなどの理由があるそうです。ちなみに、前出のインドでもお酒の販売が禁止されます。

お国が変われば選挙も変わる、それぞれの特色があって面白いですね!

BuzzFeed Daily

Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

Newsletter signup form