back to top

現代に蘇る「デビルマン」、最新予告が超カッコよくてしびれる…!

「テレビではできない、攻めた表現にも挑戦します」

2018年初春、全世界配信予定のNetflixオリジナルアニメ「DEVILMAN crybaby」の新予告が解禁されました。えええ、超かっこいいよ〜〜!!!

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

永井豪さんの「デビルマン」を現代版にリメイク。「夜明け告げるルーのうた」でアヌシー国際アニメーション映画祭で最高賞を受賞し、世界的にも評価が高い湯浅政明監督が手がけます。

「Netflixアニメスレート2017」に登壇した湯浅監督は「制作状況は順調。脚本・絵コンテは終わり、アフレコも終盤」と笑顔で話しました。

予告編第2弾の解禁に合わせ、出演声優のうち、不動明役・内山昂輝さん、飛鳥了役・村瀬歩さんの2人を発表。

ネット配信のみの作品ということで「テレビではできないバイオレンス、セクシャルな表現にもかなり挑戦している」と話す湯浅監督。

広告

現在アフレコ進行中の声優陣2人も「普段TVアニメが中心なので、台本をもらうたびにびっくり。あまりにもハードコア」(内山)、「かなり攻めた内容になってます……口では言えません!」(村瀬)と話していました。

物語を現代版にアレンジする工夫もいろいろ加えているそう。「例えば不良グループはヒップホップクルーのような感じで、音楽もこだわっています」(湯浅監督)。

音楽的な表現に定評がある湯浅監督ならではの演出に期待できそうです! 楽しみ!

イベントでは他にも、今後配信予定のNetflixオリジナルアニメが多数発表に。

板垣恵介さん原作の漫画「バキ」がアニメ化。プロダクションははトムス・エンタテインメント。

大ヒット漫画「聖闘士星矢」をリメイク。プロダクションは東映アニメーション。

「私が知ってる『聖闘士星矢』と違う……!」と思ってしまうファンタジックなキービジュアルも解禁になりました。ディズニー映画みたい!

ストーリー・エディター&ヘッド・ライターのEugene Sonさん(「Avengers: Secret Wars」など)をはじめ、ハリウッドで活躍する脚本家を起用。最新CGをフル活用したリメイクになりそうです。

広告

LOST SONG(2018年配信)

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

田村ゆかりさんと鈴木このみさんのW主演。歌で奇跡を起こす力を持つ2人の運命が交わっていく――という王道ファンタジー。

田村さんも「歌に注目してほしい」と話すように、見どころは歌! 音楽は白戸佑輔さん、作詞は畑亜貴さんと本気の布陣です。

特撮作品を中心に活躍する井上敏樹さんが、原作・シリーズ構成・脚本を手がけるバトルアクションファンタジー漫画がアニメ化。

「牙狼」シリーズの雨宮慶太さんがキャラクターデザインを手がけています。

A.I.C.O. -Incarnation-(2018年春)

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

「翠星のガルガンティア」の村田和也監督と「交響詩篇エウレカセブン」などを制作してきたボンズのタッグ。

近未来の日本を舞台に、人工生命体と対峙するバイオSFアクション。公開された4分半の予告編が、ヤバいです。すごい。

連続殺人犯「KILLER B」の引き起こす事件と連鎖する犯罪を読み解いていく、中澤一登監督とProduction I.G.が送るサスペンスドラマ。

声優は、平田広明さん、梶裕貴さん、瀬戸麻沙美さんなど。報道陣向けに公開された映像の曲がかっこいい……と思ったら、音楽はマーティ・フリードマンさんでした。

米国のNetflixはドラマや実写映画のイメージが強いですが、日本ではアニメにも力を入れていくそうです。

どの作品もかなり尖ったものになりそう……大人のアニメファンのみなさん、楽しみですね!

Sponsored

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss