むしろ使ってみたい ジムキャリーの傑作な顔芸51

    君がもしもジムキャリーだったなら…。

    1. 「オーストラリア風紳士」

    Jim Carrey / Dumb and Dumber / youtube.com

    使いどころ: オーストラリア人に初めて会ったとき、またはオーストラリア人を感心させたいとき、この顔と話し方がピッタリ。バーやパーティーで旅行慣れした人と話すとき、国際的な雰囲気を出したい時に使えます。

    2. 「クソったれ」

    Vivalavida / Me, Myself, and Irene / youtube.com

    使いどころ: 不覚にもズボンの中に脱糞したとき、自然とこの顔になるはず。幸運をお祈り申し上げます。

    3. 「さあ、どうする?」

    Ryan Albon / Dumb and Dumber / youtube.com

    使いどころ:誰かにまったく嬉しくないことを言われた時には、この顔をしてみましょう。

    4. ちびっこギャング風に「愉快なダロニー」

    bloopersection / Liar Liar / youtube.com

    使いどころ: 突如無意識に鼻が広がり、犬なみの嗅覚を発揮して約3キロ先にあるドーナツの匂いを嗅ぎつけたなら自然とこんな顔になるはず。

    5. 「潔癖症嫌い」

    Giorgi Berishvili / The Mask / youtube.com

    使いどころ: 同じ部屋にいる人の気分を悪くしたいときに。場所を問わず使いましょう。教室や揉め事から逃げ出すときにも使えます。

    6. 「良いことはより良く、より良いことは最高に」

    movieclips / Bruce Almighty / youtube.com

    使いどころ: 自分のあまりの天才ぶりに驚いたとき、使えるのがこの顔だ。

    7. 「ちょっと待て」

    penguinseth / Ace Ventura: When Nature Calls / youtube.com

    使いどころ: 大勢の前で質問されて間違った答えを言ってしまったときはすかさずこの顔。恥ずかしさをやり過ごしましょう。議論のさなか、思わず相手を侮辱してしまったときにも使えます。

    8. 「ふーむ、、、難しいねえ」

    dubinzion / Series Of Unfortunate Events / youtube.com

    使いどころ: 週末の魅力的なプランが2つ以上あって決めがたく、どれにしようかと迷っているときの顔。何を食べようか迷ってしまう優柔不断なあなたにもぴったりです。

    9. 「ハグしましょうか、お嬢さん」

    Kurt Wettermann / Dumb & Dumbe

    使いどころ: この世の誰かに気まずい思いをさせたいとき、この顔の出番です。

    10. 「今夜は一晩中過ごすよ、少なくても21時半まではね」

    CinemaeDerivado / Yes Man / youtube.com

    使いどころ: 派手なパーティーに盛大に遅刻したけど、着いてすぐにパーティーに溶け込みたいときの一番手。全身から発せられるパワーにみんな圧倒されてしまい、遅刻を許すしかなくなります。

    11. 「全部いただくぜ」

    Munjas H / Dumb and Dumber / youtube.com

    使いどころ: 親友が作ってくれた美味しそうな料理がとてもまずいとき(食中毒一歩手前ぐらい)にこの顔を見せれば、「もっと食べたいのかな?」と勘違いしてくれます。

    12. 「今日はしたいことをするよ、でもありがと」

    Jim Carrey / How The Grinch Stole Christmas / youtube.com

    使いどころ: 友達からジョギングに誘われたけど、それどころじゃないほど体調が悪いときにはこの顔。

    13. 「感動したイアン」

    mouser1000 / Dumb and Dumber / youtube.com

    使いどころ: ペットが両親の目の前で果敢にもカーペットにフンをした、そんなときならこの顔をしても何の問題もありません!

    14. 「ざまーみろ、この野郎」

    Jim Carey / How The Grinch Stole Christmas / youtube.com

    使いどころ: ゲームの接戦を圧倒的に独力で制したとき、またはトイレットペーパーを買いに行く当番がルームメイトの番のとき、この顔を見せてやりましょう。

    15. 「低血糖のせいだ、俺じゃない」

    TheRocketJosh / The Incredible Burt Wonderstone / youtube.com

    使いどころ: 家族か友達を9分以上待ち続けた人には、この表情で気持ちを表現する権利があります。

    16. 「スモッグじゃないんだ、スマウグだ」

    shareliarliar / Liar Liar / youtube.com

    使いどころ:大勢の人の前で「ネパール」を「ニップル(乳首)」、「サトル(さりげなく)」を「サヴ・トレ」と読み上げてしまったら、直ちにこの表情を作るチャンスです。

    17. 「とっとと失せやがっても構わないよ、聞いてくれてどうも」

    bbxwazxhere / Dumb and Dumber / youtube.com

    使いどころ:エレベーターでネズミや怒っている人に御臨席頂いた時、この顔をすべきです。

    18. 「愉快な爆発」

    thequizandquestions / Bruce Almighty / youtube.com

    使いどころ:最終目標がどんな時でもパンツスーツを着た人を誘惑する時なら、これは使えます。魔法を効かせて、お馬鹿さん。

    19. 「ゴージャスなお嬢さん」

    hrywko / Bruce Almighty / youtube.com

    使いどころ:

    あなたが特に着飾った人や何かを目撃した時や、特に高貴な人物のように印象づけようとしているなら、これで成功です。この着飾った人が最高にくそったれも場合にも使えます。

    20. 「さあ、この瞬間を生きよう」

    Jim Carrey / How The Grinch Stole Christmas / youtube.com

    使いどころ:スターバックスでオーダーして、バリスタがあなたの名前を覚えていたら、誰かがあなたに褒め言葉っぽい事を言ってくれたら、バケツの帽子をかぶっている老人を見たら、この顔をしましょう。

    21. 「ラッシー、聞くんだ」

    bloopersection / Liar Liar / youtube.com

    使いどころ:結婚式のスピーチの最中か、カッとなって自制心を失った時に、この顔をすべきです。

    22. 「超うれしーい」

    Connor Doran / Dumb and Dumber / youtube.com

    使いどころ:普段バカバカしいプレゼントをくれる人が、最後に大当たりした時、我慢してはいけません。また、あなたのテーブルかその近くにデザートが届いた時に感謝を表す時にも使えます。

    23. 「真剣に生きていくよ」

    Jim Carrey / Ace Ventura: When Nature Calls / youtube.com

    使いどころ: 会話中に唾液があなたの顔のあちこちにかかって全く耐えられなくなった場合、これが唯一の対応方法です。

    24. 「ママは見たものを全て好きになるんだよ」

    MyDonkness / Ace Ventura: When Nature Calls / youtube.com

    使いどころ:ある夕方、あなたのフェロモンが非常に香りたつとき、あるいはビュッフェの前に立ってるとき、この顔を使ってください。

    25. 「カビが生えた餃子」

    mouser1000 / Dumb and Dumber / youtube.com

    使いどころ:誰かへの愛がついに頂点に達した場合は、この顔を試してみてください。ミックスフレーバーや感情的なブレークダウンにご注意ください。

    26. 「胃がムカつくほどのナンシー」

    JacobyScopes / Dumb and Dumber / youtube.com

    使いどころ:元カノが新しい彼をゲットしていたのを見つけた時や、食事に陰毛を見つけた時、この顔が最も適切でしょう。

    27. 「もう二度としない」

    CinemaeDerivados / Yes Man / youtube.com

    使いどころ:誰かがあなたを甘い、甘い眠りから目を覚まさせたなら、この顔をするでしょう、この顔をするしかありません。

    28. 「ダメだ、お願いだからやめて」

    shareliarliar / Liar Liar / youtube.com

    使いどころ:あなたがついたたわいのない嘘がバレたり、友人があなたの家族に春休みの話を伝えたりした時、無意識にこの顔になるでしょう。

    29. 「ええ?この古いやつ?」

    Jim Carrey / How the Grinch Stole Christmas / youtube.com

    使いどころ:髪を切ったことや、または水の重さ以外のものを3ポンド以上減らした事を同僚が気づいた場合は、この目障りな表情を見せてください。また、ステーキディナーを済ませた直後にデートメッセージが表示された場合にも使えるでしょう。

    30. 「えらいで賞」

    pouljohnsson / The Mask / youtube.com

    使いどころ:突然とんでもなくいいアイデアが浮かんだ時。そのアイデアのスケールに応じて変化させて使えます。たわいないアイデアでもしつこく使い続ければ、周りの人はあなたが意外と賢い飲んだくれと思い込むかもしれません。

    31. 「わらい転げる~、やってないけどね」

    jklee11 / In Living Color / youtube.com

    使いどころ:本当に大爆笑するメッセージを受け取ったり、突然クソったれと思われたくなったら、これを使えばOK。

    32. 「困ったな~男」

    6rasta6bhoy6 / Batman Forever / youtube.com

    使いどころ:友達あるいはまったく知らない人に胸の内をぶちまけられて、どう反応していいかわからないときに、これを使ってみては?

    赤ちゃんや奇妙な動物に初めて出会った時にも使えます。

    33. 「なんでもしちゃうよ」

    MyDonkness / Ace Ventura: When Nature Calls / youtube.com

    使いどころ:ちょっと奇抜な格好をしてたり、かなり長いことデートしてなかった時に、誰かがやっと声をかけてくれたら、こんな顔をしてしまうでしょう。

    34. 「お姉さん、踊ってよ」

    pouljohnsson / The Mask / youtube.com

    使いどころ:マラカスを持つことが仮にあれば、あるいは七面鳥がのった感謝祭のテーブルで自分が菜食主義者じゃなかったら、この顔をするせずにはいられないでしょう。

    35. 「賢いアレック・ボールドウィン」

    sgtCbb / In Living Color / youtube.com

    使いどころ:かなり年上で賢い人に難しい質問をされて、たまたま答えを知っていたら、この時ばかりは堂々とこの顔を使いましょう。

    36. 「それはないよ~」

    Joakim Solberg / Ace Ventura: Pet Detective / youtube.com

    使いどころ:親戚の集まりで「子供が先に食べることにします」といわれた時、あるいは父親に庭の枯れ枝を拾ったら小遣いをやるといわれて、払ってもらえなかったときは、この顔をしても大丈夫。

    37. 「えつ、何それ?」

    TheCyberbedouin / In Living Color / youtube.com

    使いどころ:大幅割引セールを見つけたり、推薦されていると知らなかった賞を職場で獲得したり、3回も聞き返したのに話が聞き取れなかったら、この顔をしてみよう。

    38. 「驚いたスーザン」

    Connor Doran / Dumb and Dumber / youtube.com

    使いどころ:とってもセクシーな女性や男性が近寄ってきたら、絶対この顔をしましょう。大げさにやればやるほど、気付いてもらえる可能性は高くなりますが、拒絶される可能性も高くなってしまいます。

    39. 「すごくよかったよ」

    Kurt Wettermann / Dumbd and Dumber / youtube.com

    使いどころ:愛するパートナーがひどい冗談を言って、とても恥ずかしく思ったら、かなり強引に抱きしめて気をそらしましょう。決して離さないでください。恐怖で、もう同じ冗談をいうことはないでしょう。

    40. 「もうすごく喉が渇いてる」

    BillyBadasssss / In Living Color / youtube.com

    使いどころ:乾いた喉が、ソーダ・ファウンテンのスプライトでやっと癒されたら、まず間違いなくこの顔をするはず。

    41. 「当然、私もですよ~」

    movieclips / The Truman Show / youtube.com

    使いどころ:よく知った父兄や年配の人に囲まれて変な雰囲気になったら、心配しなくても、この顔をすればすべてうまくいきます。

    42. 「その怒った顔を逆さにしてみて!」

    neemmaaxx / How The Grinch Stole Christmas / youtube.com

    使いどころ:チェスの作戦が思い通りにいっている時、あるいは単にいつも気味悪がられる人は、この顔でにんまりすればいい。

    43. 「向こう見ずなティラノザウルス・レックス」

    Munjas H / A Series of Unfortunate Events / youtube.com

    使いどころ:この顔を使っていいのは、恐竜の真似をするときだけです。宴会芸として披露するのはやめてください。

    44. 「二人ならできるさ」

    MadDoctor21 / Ace Ventura: When Nature Calls / youtube.com

    使いどころ:誰かの声に正気を失って目の前が真っ暗になってしまったときは、この表情が最適。くちゃくちゃとうるさく噛む人の周りでも使えます。

    45. 「究極の開放感」

    Jim Carrey / Dumb and Dumber /

    使いどころ:本当に嬉しい時のために取っておくのが一番でしょう。

    46. 「何だよ」「なんて言ったの?」

    CinemaeDerivados / Yes Man / youtube.com

    使いどころ:言葉の通じない相手に、この顔をすれば、困惑していることが上手く伝えられるでしょう。大声で囁いているつもりの人のとなりに座ってしまった時や、長く続かなかった会話をもうやめたい時にも使えます。

    47. 「そこにいるのは誰?」

    Jim Carrey / Ace Ventura: When Nature Calls / youtube.com

    使いどころ:夜、家に一人でいて正体不明の音や血も凍りつくような悲鳴を聞いた時、この顔をしても安心はできません。でも、そんなときにできるのはこの顔だけです。

    48. 「またやっちゃった」

    Pirikko / In Living Color / youtube.com

    使いどころ:何回もストローに吸い付けなかった時、周りの人はあなたのこんな顔を見るでしょう。全然構いません。ただ俯けばいいだけです。

    49. 「イェーイ」

    Digei Frunza / The Cable Guy / youtube.com

    使いどころ:鳥たちもさえずりをやめるくらいカラオケでうまく歌えた時、ちょうどこんな顔をしているんですよ。

    50. 「礼には及ばないよ」

    movieclips / The Mask / youtube.com

    使いどころ:誰かの前で思わずげっぷをして呆れられてしまった時、もう一回げっぷしてからこの顔をしましょう。

    51. 最後は、「そんなに賢いと思ってるのかよ」

    movieclips / Bruce Almighty / youtube.com

    使いどころ:ただ何かを馬鹿にしたいと思った時。人、場所、物、動物、店、何でもかまいません。上手にこの顔をしてください。

    この記事は英語から翻訳されました。