back to top

9千人が犠牲になった大震災から1年 100万人が家を失い、今もテントで暮らす

「政府によってひどい状況になり、世界から無視された国」

約9000人が犠牲となり、100万人が家を失った。

Prakash Mathema / AFP / Getty Images

2015年4月25日のネパール地震。マグニチュード7.8の震災は世界遺産の古寺にも大きなダメージを与えた。

Tom Van Cakenberghe / Getty Images

ネパール出身のBuzzFeed記者Anup Kaphleは被災者が受取るべき支援すら届かない状況をリポート。「政府によってひどい状況になり、世界からは無視されている」と指摘する。

崩落した家の再建はいまも各地で続いている。

Prakash Mathema / AFP / Getty Images
Navesh Chitrakar / Reuters

山岳地帯に村々が点在するネパールでは、物資を被災地に届けることもままならない。

Pooja Pant / AFP / Getty Images

大震災から1年。ネパールでは各地で追悼の法要が営まれている。

Prakash Mathema / AFP / Getty Images

バズフィード・ジャパン 創刊編集長

Daisuke Furutaに連絡する メールアドレス:daisuke.furuta@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.