丸2日間も何も食べず、ビルを登り続けたこのアライグマに全米が注目

    よくやった、本当によくやったよ。

    6月に起きた最大のニュースをお伝えしよう。それがこれ。

    OH MY GOD WE MADE IT!!! 💖 MR. RACCOON IS FINALLY FREE! 🎉 My heart literally stopped when he started climbing 😰 Now I can die in peace, my life is complete! 😊 #mprraccoon - The world will NEVER forget you https://t.co/1YjdftyN5h

    よーく見て欲しい。アライグマがビルを壁をよじ登ってる。しかも頂上に到達…!

    Here it is, #MPRRaccoon’s valiant climb to the top of the UBS Center in Downtown St. Paul, this morning. @KARE11 @MPRnews https://t.co/ot1DPNeRF5

    素晴らしい!きっと全米もスタンディングオーベイションでこの偉業を祝福してる。

    しかし、ここまでの道のりは平坦ではなかった。実はこのアライグマは丸2日間、何も食べず、何も飲まずにこのビルを登り続けていた。

    SOMEONE GET TF TO THAT ROOF AND SECURE MR. RACCOON SO I CAN REST ASSURED https://t.co/wJZAL1pMpq

    CBSミネソタはこのアライグマの様子を中継し続けていた。

    Facebook: video.php

    このアライグマは懸命にビルを登ろうとしている。その表情は真剣そのもの。

    My picture from the 13th floor around noon. Hope he makes it down OK! #mprraccoon

    消防当局も救助を行おうと試みたが…

    Can confirm #MPRraccoon is still itchy. Got a little visit from @StPaulFireDept too! Cat food awaits it on the roof.

    このアライグマの救助を求める声が相次いだ。担当者がビルを登り、現状を確認。しかし消防当局はこの任務のリスクがあまりに大きすぎるため、この要求に答えることはできないとコメントしたとミネソタ・パブリックラジオが発表。このビルの窓は開けられないタイプであることも影響した。

    このアライグマの勇姿にミネソタ中の人々が感動。このアライグマの動向を固唾を飲んで見守った。

    映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のプロデューサーはこのアライグマの救助のために1000ドルを寄付すると発表。それくらい、みんな心配だった。

    I'll donate a thousand bucks to the non political charity of choice to anyone who saves this raccoon. I can't handle this. Poor dude. https://t.co/2F5reAKkKa

    アライグマを安全に保護するために、餌を使った罠の使用を人々は心の底から願った。この方法ならアライグマを傷つけることなく、地上に下ろすことができる。

    Google Maps

    セントポール動物管理局の広報担当者のローリー・ブリックリーさんは救助のための人を現地へ送ることはアライグマを怯えさせ、落下する恐れがあるとして適切ではないと明かした。

    「最善の方法はそっとしておき、このアライグマがビルを登り切ることを見守ることです。このアライグマがビル登りの名人であることはすでに誰もが知っているでしょう?」

    彼女はこのようにビルを登る動物をこれまでに見たことはないと語っている。

    「このアライグマが2度とこんな無謀な挑戦をしないことを祈ります」

    アライグマは無事にビルを登り切り、頂上に用意されていた餌入りの捕獲用罠によって保護されたという。

    Evan Frost

    この記事は英語から翻訳されました。翻訳:千葉雄登