2017年1月13日

    冬休み明け。実家の犬をこっそり学校に連れて行った大学生、有名人になる

    両親は喜ばなかったようです

    by ,

    こちらオレゴン州の20歳の大学2年生、ショーン。そして、彼の愛犬、ウィリーです。

    @5eean

    ウィリーは7歳のミニチュア・シェットランド・コリー。ショーンは、ウィリーと一緒にいるのが大好きだと、BuzzFeed newsに話してくれました。

    「ウィリーはのんびりした、愉快な犬なんです」と、ショーンは言います。

    ウィリーが大好きなショーン。大学の友だちにもウィリーと過ごしてもらおうため、冬の休みの後、ウィリーを学校へ連れて行くことにしました。

    実はショーンは、先学期もウィリーを学校に連れて行こうとしましたが、家を出るときに両親に見つかったのだと語りました。

    「僕としては、大したことではないのに、と、思ったのですが」と、ショーン。

    そこで先週、ショーンはウィリーをこっそり大学へ連れて行きました。しかし、ショーンの行動は両親にバレてしまいました。

    両親:ウィリーはどこ?
    ショーン:ウィリーは大学に向かっている。学業を修めて未来の家族の生活を安定させるためだよ。
    両親:それは許されないね。

    ショーンは、両親がこれほど怒るとは思っていなかったと言います。

    「僕は見誤ってました。両親はとても怒っていました」

    ショーンは、母親が次のようなメールを送ってきたと言いました。「お父さんが激怒しています」「実家にいるとき、ウィリーにごはんをあげるのを忘れましたよね」。また、ウィリーが他の飼い犬たちに会えなくて寂しい思いをするのではないかとも、心配していたそうです。

    「両親は僕がウィリーの世話ができないのではないかと心配していました。でも僕は、ウィリーのエサをたくさん持ってきていたし、お気に入りのおもちゃも持ってきていました」と、彼は言いました。「ウィリーは1週間楽しく過ごす予定でしたが、取りやめになりました」

    大学で楽しい時間を過ごした次の日。ショーンはウィリーを実家に連れて帰るために、家まで1時間半運転をしなくてはなりませんでした。

    Turns out, Willy's a dog. So I drove him back.

    「僕が家に着いた頃、両親は不思議なくらい怒っていました」と、ショーンは言いました。

    「父はまだ僕のことを怒っています」と、彼は付け加えました。

    ショーンはウィリーの冒険をツイッターでシェアすることにしました。

    「大学に犬をこっそり連れて行ったよ」

    ショーンのツイートは約10万回以上リツイートされました。「自分の犬を大学に連れていくのは、誰もがやってみたいのに、できないことなんだと思います」と、ショーン。

    自分の犬を学校へ連れていきたいとずっと思っていた、と言う人たちもいました。

    @_ray_mn fuckinggggg goalzzzz been trying to do this since day one

    「私もこれ、大学の初日からやりたかったんだよ!」

    そして、犬の写真が何枚もシェアされました。

    この子も、良い勉強仲間になりそう?

    @StephanieHorgan @5eean May bring him up, but he's in Ann and Brendan's bad books after the muddy seats🤔

    ショーンは、自分のツイートにたくさんの反応があったことを「すごいこと」だと言い、大学でも自分の存在が知られるようになったと話しました。

    「楽しんでもらえたのなら、嬉しいです」

    ウィリー、次は良いことがありますように!

    この記事は英語から翻訳されました。

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form