Posted on 2017年4月22日

    バカバカしさで有名な映画を、世界中の人たちは5億時間以上観た

    エンパイア・ステート・ビルを71棟建設できた?

    by ,

    Netflixは4月17日、全世界の加入者数が1億人を突破する見通しだと発表した

    Craig Barritt / Getty Images

    CEOのリード・ヘイスティングス。

    しかし、世界のNetflixのユーザーたちは既に別のことを達成していた。アダム・サンドラーの映画を5億時間視聴したのだ。

    AP/Chris Pizzello

    Netflixの加入者は、現在約9800万人。その人たちはアダム・サンドラー出演の映画をかなりの時間観ていることになる。

    サンドラーの専属契約の映画4本のうち第一作「The Ridiculous 6」は2015年にリリースされた。以来、加入者はアダム・サンドラー出演の映画をNetflix上で5億時間観たと、株主向けの文書に綴られている。

    50歳になったサンドラーは50以上のコメディ映画に出演している。ニューヨークタイムスの批評家は「(サンドラーの映画は)あなたの子供をバカにする」と述べている

    しかし、彼の映画のファンは多い。「Ridiculous 6」は公開直後からの30日間で、Netflix上のどの映画よりも多く視聴された。

    先月、サンドラーはNetflixとさらに4本の映画に出演する契約をした。サンドラーは合計8本のNetflix映画に出演することになる。

    サンドラーの映画は概してバカバカしい。「The Ridiculous 6」はRotten Tomatoesでは0%の評価を得ていて、Varietyは「とても怠惰で無意味で、パロディーとしての資格はほとんどない」と評している。それでもサンドラーの映画を観ている人はとても多い。

    では、5億時間もアダム・サンドラー映画を観るとはいったいどういうことなのか?ちょっと考えてみよう。

    「ウェディング・シンガー」を3億1250万回観る感じ。

    Getty Images

    78年間、アダム・サンドラーの映画を見る以外何もしない人生なら、731回分相当。

    Getty Images/Mark Mainz

    エンパイア・ステート・ビルは71棟建設できた計算になる。

    Andrew Kelly / Reuters

    エンパイア・ステート・ビルは、700万時間の労働時間をかけて建設された。

    およそ6300万日間分の睡眠の代わりに、一晩中アダム・サンドラーの映画を観ているのとも同じ。

    Columbia Pictures / Via giphy.com


    「NetflixのCEOは、睡眠時間の方がAmazonよりも脅威だと言っているかのようだ」とつぶやく人もいる。

    Netflix CEO Reed Hastings is trying to argue that sleep is a greater competitive threat than Amazon.

    この記事は英語から翻訳されました。

    TV and Movies

    Get all the best moments in pop culture & entertainment delivered to your inbox.

    Newsletter signup form