back to top

人見知りな人ならわかる15の「あるある」

そう、ただ何もかも恥ずかしいだけなんだ…。

広告
広告

8. 会話の中ですでに言ったことをしつこく分析し、あらゆることで自分の首を締めてしまう。

FOX

「もっと大きな声で話すべきだったかな」

「あの『おはよう』は失礼に聞こえたかも」

「笑った時鼻で笑ってしまったから、二度と私には話しかけてくれないかもしれない」

11. きみは誕生日も大嫌い。注目の的になるなんて耐えられないからだ。

Twitter: @estephania_het

恥ずかしがり屋な人にとって最も嫌な瞬間。

みんなが「ハッピーバースデー」と歌い始める時、笑うべきなのか、微笑みを浮かべるべきなのか、手拍子をすべきなのか、一緒に歌うべきなのか、ケーキを真っ直ぐに見つめるべきなのか、わからないということだ。

広告

13. ヘッドフォンは誰とも話したくない時にはとても便利だ。

Nickelodeon

「あっ、ごめんなさい、ヘッドフォンをしていたので、聞こえませんでした」。

実際の意味は「音楽は聴いていない。誰かに話しかけられると不安になるから、防衛手段として付けている」。

この記事は英語から編集・翻訳しました。