泥にはまって動けない男のアバターが満面の笑み… 友人に面白がられる

    タスケテー!

    Snapchatに最近追加されたばかりの地図機能。自分の位置情報をアバター使って友人と共有できるというもの。このアバターのせいで、かかなくていい恥をかいた男が1人。

    When he told you he went to the store but he's up to his shananagins again.

    彼の名前はデイブ(仮名)。写真が趣味の彼は、友人のジョンと共に英リバプールにフェリーの撮影へ。ベストな1枚を撮ろうと寝転がって撮影していたところ、なんと泥にはまって動けなくなってしまいました。タスケテー!

    Twitter: @ALBY_LAD

    友人ジョンが撮影した1枚。思った以上にはまっている。

    救助を待つ間、ジョンがふとSnapchatの地図を開くと、そこには笑顔で親指をたてるデイブのアバターが!

    なんかすごく楽しそうなアバターと現実のデイブ。

    ギャップがウケると、画像を友人におくったジョン。受け取った友人アルビーは、直ちにツイート。9万回以上もリツートされてしまった。

    45分ほど泥にはまっていたというデイブがその後どうなったのか心配だが、アバターを見ると実に元気そうである。

    HE IS ALIVE LOOK... DAVE IS OKAY EVERYONE PLEASE PASS IT ON

    「デイブ大丈夫です。生きてます」

    Snapchatの地図機能のせいで、とんだ恥をかいたデイブ。なんという恐ろしい機能だろうか。アバターのデザインを小粋で愉快にしすぎたせいで、こんな落とし穴に落ちるとは! くそぅSnapchatめぇ!

    Twitter: @ALBY_LAD

    友達も選んだほうがいいかな?

    この記事は英語から翻訳・編集しました。担当:SOKO