back to top

ダイエット成功者にしかわからない16のこと

想像以上のメリットがあった

はじめまして、ダンと申します。もし、あなたが今日の私(右)を見かけたら、細身の男性だと思うでしょう。でも、ずっとそうだった訳ではないんです。

5年前は、今よりも38キロくらい重かったんです。ダイエットした理由は、もっと健康的な生活を送りたかったから。余分なお荷物がなくなると、想像以上にメリットがありました。
Daniel Parker / Buzzfeed

5年前は、今よりも38キロくらい重かったんです。ダイエットした理由は、もっと健康的な生活を送りたかったから。余分なお荷物がなくなると、想像以上にメリットがありました。

1. 鏡で自分を見る頻度が明らかに増える。

Universal Studios

着れる服が増えるので、選択肢が増えます。試着室の鏡の前でお祝い気分でポーズする自分がいても、驚かないで下さい。

2. 一度は不可能だと思ったことも実現可能。つまり、 履けなかったジーンズが入る。

Getty Images / Twitter: @bryanstars / BuzzFeed / Via buzzfeed.com

3. 階段を登っても、エベレストに挑戦している気分にはなりません。

Nintendo

ハーハーと息を切らして階段を上っていた日々は、もう遠い昔のこと。

4. 一度は映画でロッキーが階段を登りきったシーンを真似する。

MGM Home Entertainment

5. 痩せるために高額なジム会員費は必要なかったと知る。

20th Television

自宅近くのジムの会員費は高すぎる? なら、 外に出てランニングしましょう。

6. 体を動かすためのモチベーションは、意外な場所で見つかるかもしれない。

instagram.com / Via buzzfeed.com

親友こそが、立ち上がるために背中を押してくれるかもしれません。

7. ジャンクフードを完全に絶つ必要もない。

何でも控えめなら大丈夫です。ポテトチップスやチョコレートも厳しく禁止する必要はありません。
Becky Barnicoat / BuzzFeed

何でも控えめなら大丈夫です。ポテトチップスやチョコレートも厳しく禁止する必要はありません。

8. でも、定期的に摂取することは避けましょう。

体重を減らそうとしている時に、同僚から定期的に目の前にケーキを置かれるとイライラするのは当然です。ですが、そこは丁寧にお断りしましょう。
TriStar Pictures

体重を減らそうとしている時に、同僚から定期的に目の前にケーキを置かれるとイライラするのは当然です。ですが、そこは丁寧にお断りしましょう。

9. 砂糖が入っていないお菓子や飲み物も十分美味しい。

Warner Bros.

10. あなたの健康的な生活習慣を応援してくれないのは、行きつけのファストフード屋さんだけ。

instagram.com

11. 今まで踊れなかったダンスも踊れるかも。

Daniel Parker / Buzzfeed

体重を落としたことで、秘められたダンスの才能を解放しちゃったり。

12. 首と頬骨の存在に気がつく。

Paramount Pictures

まるで、ずっと覆面を被っていたかのよう感じます。

13. クローゼットはすぐに新しい服でパンパンになる。

instagram.com / Via collider.com

ちょっとフォーマルな服や、オーダーメイドのスーツを着られるようになるのが、すごく嬉しいんです。

14. お風呂に浸かることが、ただ気持ちいい。

Lauren Strapagiel/Buzzfeed / Via buzzfeed.com

自分が入った後に、お湯が減るのを心配せずに済みます。

15. 外でもっと自信を持てるかもしれない。

Showtime / Via youtube.com

16. ダイエットするメリットは山ほどあるけれど、体型なんか大事なことではない、ということは忘れないで。

重要なのは、あなたが自分のことを好きで、幸せでいることです。みんな違い、みんな唯一の存在なのです。
Getty Images / Jamie Jones / BuzzFeed

重要なのは、あなたが自分のことを好きで、幸せでいることです。みんな違い、みんな唯一の存在なのです。

この記事は英語から翻訳・編集されました。