• asobi badge

ダメだぞ。絶対にダメだぞ。バルセロナに行ってはいけない20の証拠写真

すぐにフライトを予約してはいけません

Jenny Chang / BuzzFeed

バルセロナよ。

Getty Images

8月に痛ましいテロ事件があったが、それでも、 地中海の太陽、よだれが出そうなタパス、ワインより水の方が高いという事実——バルセロナは率直に言って、魔法のような街だ。ここでは、荷物をまとめて訪れるべき21の理由を紹介しよう。

1. この贅沢なタパス料理。

@carol.cai via Instagram

タパス: メニューにあるものを全て食べてみるには最高の口実だ。

2. おとぎ話のような建物。

@antppe via Instagram

こんな建築は今まで見たことないだろう。

3. 華麗なサグラダ・ファミリア教会。

@angelahuii via Instagram

着工してからまだ135年しか経っていない...

4. そして街を一望できる驚きの大聖堂。

@xp4nder_photo via Instagram

これはサグラット・コール教会と呼ばれており、ティビダボの丘の頂上に建てられている。

5. カラフルな朝食。

@julieta__bellavita_ via Instagram

ボケリア市場に行ってこの虹色の食べ物を味見してみよう。

6. 可愛すぎて本物とは思えない植物で覆われたドア。

@crisam via Instagram

多肉植物の天国に行ってしまったような気分だ。

7. 退廃的なミニ・サンドイッチ

@lefooding via Instagram

これらはモンタディートスと呼ばれていて、タパスサイズのサンドイッチの上に、スモークサーモンからシェーブルチーズ、チョリソ、ケソ・マンチェゴまで、あらゆるものがトッピングされる。最高なのは、小さいので、1つずつ食べてみられることだ。

8. 晴れた日のビーチの景色。

@hloewe792 via Instagram

この地中海都市ではいつでも夏のようだ。

9. 街全体を見渡せる壮大な観覧車。

@monicakwatson via Instagram

高所恐怖症じゃなければいいけど。

10. この鮮やかなファサード。

@zuckerandspice via Instagram

君のアパートになるかもしれないよ。

11. ピンク色で泡立つこのワイン。

@can_paixano via Instagram

熱狂的なファンの多いこのスパニッシュカバはLa Xampanyeriaというローカルなタパスバーで楽しめる。 おいしいだけじゃなくて、めちゃくちゃ安いのも魅力。

12. このパエリアは君が貪り食うのを待っているよ。

@can_sole via Instagram

魚介類を全部ちょうだい。

13. この信じられないくらいの細部への気の配り。

@myshineguide via Instagram

これが、モザイクタイルの全て。

14. かわいいアイスクリーム。

@datorick via Instagram

ビーチで長い1日を過ごした後はEyescream & Friendsへ、歩いてないで、ダッシュ。

15. この屋外広場は朝にコーヒーを飲むスポットになるかも。

@english_man_in_barcelona via Instagram

そよ風に揺られるこのヤシの木の音が聞こえない?

16. この天国のようなハムのフライ、チーズ、そしてポテトボール。

@boasdegarfo via Instagram

一口で頬張ってしまおう

17. この屋上プール。

@beautifulhotels via Instagram

景色と一緒に水に浸かろう。

18. 夕方の通勤通学。

@zuckerandspice via Instagram

何十年もの歴史を持つ記念建造物もサラッと日常に溶け込む。

19. この中世の通り。

@vovan_photoman via Instagram

道に迷ってしまえばいい。

20. グエル公園越しに臨むこのドラマチックな夕暮れ。

@cbezerraphotos via Instagram

くそー、ガウディめ。

この記事は英語から翻訳されました。