back to top

耳鼻科で本気の耳掃除したら大変なことになった!

耳かすのラスボス登場。

「本気の耳掃除」したことありますか?

自分で耳かきや綿棒を使うのではなく、プロの手によるプロのマシンでの耳掃除。プロの手にかかれば、こんな大物がでてきます。

今回、耳鼻科にてプロ耳掃除を体験したのは、ケーン、ミカラ、ジェスの3人。3人とも東アジアがルーツのアジア系アメリカ人。東アジアの人の耳かすは乾燥している説を検証するためにお願いしました。

広告
広告

気持ちいいいいいい!!!!!!

YouTubeでこの動画を見る

BuzzFeedBlue / Via youtube.com

この記事は英語から翻訳されました。