back to top

2分で振り返ってみよう、ネイル100年の歴史

お気に入りはどの年代?

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

ライフスタイルマガジンを発行しているMode社が100年のネイルデザインの変化を解説した動画をアップしました。

広告

ネイルに革命を起こしたのはレブロン。

1930年代初頭、チャールズ・レブロンがエナメル質のネイルを開発。そこから現在の化粧品会社レブロンが誕生しました。

それまでは、今で言う「トップコート」、薄くて透明なものしかなかったのです。レブロンから生まれた発色の良い"ネイル エネメル"は、当時の女性たちの心をわし掴み♥

ここからどんどんネイルは進化していきます。

広告

フレアなこのニュールックに合わせて、深みのある赤が流行。今までになかった爪のカタチをアーモンド形に整えるというブームが到来します。

ネオンカラーのネイルにラインストーン、対象的な色を取り入れるデザインが人気となります。

広告

カート・コバーンらがきっかけとなった「グランジ・スタイル」が流行。ネイルはシャネルのVampが好まれました。

Sponsored

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss