back to top

Amazonダッシュボタンに「物理ボタン」じゃないのも出た。自宅以外でも利用可能に

ボタンを持ってなくても、スマホから簡単に注文。

Amazonがバーチャル化した仮想ボタン機能を開始

Yuya Yoshida / BuzzFeed

物理的な「ボタン」を押すだけでAmazonの商品を注文できる「アマゾンダッシュボタン」に、仮想ボタンの「バーチャルダッシュ」が追加された。

Amazonプライム会員はまもなく、Amazonのウェブサイトとアプリ上から仮想ボタンをタップするだけで、いつでもどこでも商品を注文できるようになる。

物理的なボタンがバーチャル化してスマホで管理

WILKINSON / Via amzn.to, Yuya Yoshida / BuzzFeed

これまでのアマゾンダッシュボタンは自宅などに設置する物理的なボタンのみが提供されていた。

今回追加されたバーチャルダッシュ機能ではボタンがバーチャル化し、Amazonのウェブサイトやスマホアプリ上に表示される。

各ボタンをタップするだけで注文確定。「お急ぎ便」同様、配送料無料で3日以内に指定の住所へ届く。

これにより自宅以外の場所でも、スマホやPCがあればいつでも素早い注文可能になる。アマゾンダッシュボタンの利便性を高めるのが狙いだ。

ボタン追加は無料、プライム対象商品で利用可能

Yuya Yoshida / BuzzFeed

ボタンの追加も簡単。

PCやスマホで対象の商品ページから「バーチャルダッシュに追加する」を押すと、Amazonのウェブサイトとスマホアプリ上にボタンが作成される。

すでに持っているダッシュボタンや、購入履歴を元に今後頻繁に購入すると予測される商品のボタンも自動的に現れるという。

物理的なダッシュボタンは最初に商品を購入する必要があったが、バーチャルダッシュの追加は無料、設置数も無制限だ。

これらのサービスを利用できる対象者はAmazonプライムのすべての会員。シャンプーや洗剤などの日用品をはじめ、数千万点の商品で利用可能となっている。