マッチングアプリ「Omiai」で情報漏洩か 免許証や保険証など171万人分のデータが流出の疑い

    2018年1月31日から2021年4月20日の期間に、年齢確認審査書類として提出された約171万人の画像データが流出した可能性があるとしている。

    マッチングアプリ「Omiai」を運営する株式会社ネットマーケティングは5月21日、外部からの不正アクセスを受け、会員の情報が一部流出した可能性が高いと発表した。

    同社は2018年1月31日から2021年4月20日の期間に、年齢確認審査書類として提出された約171万人の運転免許証、健康保険証、パスポートなどの画像データが流出した可能性があると説明している。

    痕跡の確認から発表まで3週間。なぜ時間を要したのか?

    「Omiai」公式ホームページ / Via fb.omiai-jp.com

    会員情報流出の疑いがあるのは、マッチングアプリ「Omiai」だ。

    同社は4月28日15時頃に不審な挙動を感知し、その後、不正アクセスの痕跡を発見したと説明している。

    なぜ不正アクセスの発見から情報の発表まで3週間ほど時間を要したのか?

    広報担当者はBuzzFeed Newsの取材に対し、「誠に申し訳ありません」と謝罪した上で次のように説明した。

    「私共で不審な挙動を感知後、不正アクセスの可能性があるとし調査をしました。その後、正式に不正アクセスであると確認をした後に外部の調査会社と連携して調査を開始し、171万件という膨大な個人情報が流出した可能性があることがわかりました」

    「これは言い訳になってしまうかもしれませんが、この不正アクセスの痕跡を確認したのがゴールデンウィークの直前であったこと、さらには当社では新型コロナウイルス感染症の影響でリモートワークを進めていたことなどもあり結果的に発表までに時間を要してしまいました」

    不安があれば「お客様相談センター」へ

    同社は画像データが流出した可能性がある利用者に対し、21日からアプリ上の「お知らせ」で謝罪と状況説明を開始したとしている。

    不安や疑問などがあれば、同社が開設した「お客様相談センター」(電話番号:0120-535-850 / 午前9時から午後6時)に問い合わせるよう呼び掛けている。

    Correction: 当初、「お客様相談センター」の電話番号として誤った番号を記載していました。訂正いたします。申し訳ありませんでした。

    Contact Yuto Chiba at yuto.chiba@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here