1分で熱々コーヒーがキンキンに! 「史上最も暑い夏」に活躍するアイテム

    「暑い」って言うから暑いんだ!

    NASAは5月、2016年は「史上最も暑い夏」になるかもしれないとの予測を発表し、世界をザワつかせています。

    今夏、この人の行方も気になります。

    Toru Yamanaka / AFP / Getty Images

    NASAの予測が現実になれば(松岡修造さんが日本にいる限り)、きっと「キンキンにできるアイテム」が飛ぶように売れることでしょう。「Hyperchiller(ハイパーチラー)」は、そんなアイテムの一つです。

    熱々コーヒーが1分でキンキンに!

    さくらドーム

    ホットコーヒーを1分でアイスコーヒーにできるというHyperchiller。一般販売に先駆け、6月3日にクラウドファンディングで予約販売を開始しました。その後、数時間で目標金額を達成。先着50名の早割分は終了してしまいましたが、通常コースでの予約を受け付けています。

    3層構造で一気に冷却

    さくらドーム

    容器の内側の層と外側の層に水を入れ、冷凍庫で12時間以上凍らせれば準備完了。

    ホットコーヒーを注げば、1分でキンキンに!

    さくらドーム

    ガムシロップがいらない!

    さくらドーム

    コーヒーが熱いうちに砂糖を溶かし、Hyperchillerで冷やせば、ちょうどいい甘さのアイスコーヒーになります。

    また、氷を入れて冷やした時のように味が薄まることもありません。

    コーヒー以外にジュースやワイン、お酒も冷やせます

    さくらドーム

    自分で作っためんつゆを冷やしてもいいですね。

    ビールやソーダなど、炭酸飲料を冷やすのは炭酸が抜けてしまうので、あまりお勧めしないそうです。

    1回に冷やせる容量は370ml。1度凍らせれば、2回まで使用できます。1回使うごとにドリンクを入れる部分をすすぎ冷凍庫に入れれば、連続で使えそうです。

    これで「暑い!外に出たくない!」という酷暑日でも、安心してひきこもれますね。