back to top

2つだけ押さえればOK! Appleが新製品を発表。1分でわかる #WWDC

新しいiPad Proに触ってきました。そしてもう1つ新製品が…

Appleが、開発者向けのイベントWWDCで新しい発表をしました。見どころは2つ。新商品です。

Justin Sullivan / Getty Images

ひとつめは、久しぶりの新しい端末「HomePod」。ひとことで言うとめっちゃ賢いスピーカーです。

「iPodはポケットの中の音楽に革命をもたらしました。今日は、家のスピーカーに革命をもたらします」音楽体験を変えるプロダクトってことです。
Justin Sullivan / Getty Images

「iPodはポケットの中の音楽に革命をもたらしました。今日は、家のスピーカーに革命をもたらします」

音楽体験を変えるプロダクトってことです。

空間を認識して、室内で最適なサウンドで音楽を流します。Appleは「震える音楽体験」と言ってました。

Apple

大きさは結構小さめ。約18センチの高さです。

Apple

Siriで操作できるのが特徴。話しかけると6つのマイクが音声を認識。上のライトが光ります。

音楽だけでなく、ニュースや天気、交通情報を教えてくれたり、タイマーもかけられます。声で操作するPCみたいな感じですね。ホワイトとスペースグレイの2色。日本で発売されるのは年明け、先駆けて12月にアメリカ、イギリス、オーストラリアで出荷が始まるそうです。価格は349ドル(約3万8000円)。「一般的なスピーカーと比べてもそんなに高くない。というか、すごく安いです」
Justin Sullivan / Getty Images

音楽だけでなく、ニュースや天気、交通情報を教えてくれたり、タイマーもかけられます。声で操作するPCみたいな感じですね。

ホワイトとスペースグレイの2色。日本で発売されるのは年明け、先駆けて12月にアメリカ、イギリス、オーストラリアで出荷が始まるそうです。価格は349ドル(約3万8000円)。

「一般的なスピーカーと比べてもそんなに高くない。というか、すごく安いです」

ふたつめは、「このサイズ待ってたんよ!」っていうiPad Proが登場しました。

iPad Proが新しくなりました。サイズは、10.5インチと12.9インチ。
Justin Sullivan / Getty Images

iPad Proが新しくなりました。サイズは、10.5インチと12.9インチ。

前に出た9.7インチディスプレイのiPadと、ほとんど大きさ変わりませんね。画面のみを大きくするように努めたそうです。

重さは469グラム。ペットボトルよりも軽いです。
Apple / Via apple.com

重さは469グラム。ペットボトルよりも軽いです。

軽い! これで10時間バッテリーがもちます。

フルラミネーションディスプレイなので、反射が抑えられます。上の写真でも、画面上に光が写っていません。
Yui Kashima / BuzzFeed

フルラミネーションディスプレイなので、反射が抑えられます。上の写真でも、画面上に光が写っていません。

具体的に何が新しくなったかって言うと、「作業のしやすさ」です。例えば、一気にふたつの作業ができるようになりました。

Apple / Via apple.com

写真の編集をしながら、messageを開いています。

Dock(アプリが並んでいる部分)がPCみたいです。

ドラッグ&ドロップもできるようになりました! 資料つくるときに便利。

Apple / Via apple.com

実際に触ってみるとこんな感じです。

Yui Kashima / BuzzFeed

アルバムの画像をグッと押しながら、メールを立ち上げて、ペーストしています。

スクショを撮ると、左下に確認用の画像(サムネイル)が出てきます。

Apple

それにマーカーをいれて、資料化するのも一瞬です。

Yui Kashima / BuzzFeed

【製品情報】

カラー:シルバー、ゴールド、スペースグレー、ローズゴールド

価格:10.5インチ…6万9800円〜、12.9インチ…8万6800円〜

ストレージ:64GB / 256GB / 52GB

■完全プロ仕様のMacたちも発表されました。

Yui Kashima / BuzzFeed, Apple

デスクトップ用のiMacの新製品、完全プロ仕様のiMac Pro(12月発売)。そしてMacBookとMacBook Pro(本日発売)が新しく発表されました。

「過去最高のディスプレイ」と豪語するPC。グラフィックの処理が高いので、VRの開発にも最適とのこと。

■OS系も発表。秋から配布で、ざっくりいうとデザインがもっとわかりやすくなった感じでした。

apple

左は写真アプリで新しくできるようになった「Bounce」。Instagramのブーメランみたいな動画が撮れるようになります。

右は音量などを調整するコントロールセンター。画面下から指でクイッとすると出てくるやつです。一気にこんなに多くの操作ができるようになります。

バズフィード・ジャパン スタッフライター

Yui Kashimaに連絡する メールアドレス:Yui.Kashima@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.