back to top

これだけ読めば大丈夫。1分でわかるAppleの発表ハイライト

iPhoneがすっきりしそう。

Appleの一大イベント、WWDC。iOS 10とMac OSの発表が会場一番の盛り上がりを見せました。ユーザー的には何がどう変わるんでしょう?

ざっくり言うと


・ロック解除やアプリの立ち上げとか、「余計な行動」をしなくてよくなります。
・純正アプリが高機能になるので、余計なアプリはダウンロードしなくてよくなるかも。
・使わない純正アプリが消せるように。

3. 音楽つきの超リッチなアルバムを勝手に作ってくれる

顔面認識、場所、シーンを細かく認識して、どんどん賢くなって機能が向上していく写真アプリ。同じシーンを勝手にまとめてくれてリッチなアルバムを作ってくれます。音楽も動画もはいるので、軽い映像作品のような感じに。

6. いらない純正アプリが消せるように

もともと入ってるAppleの純正アプリ。使わないなと思ったら消せるようになりました。必要になったらApp Storeでダウンロードできます。純正もサードパーティもフラットな感じに?

8. Apple Watchを使っていれば、Macのロック解除にパスワードが不要に

Apple

今まで、Macをあけたときにパスワードでロックを解除しなくてはいけなかったのですが、Apple Watchをつけていれば不要になります。持ち主だってわかりますから。すぐに作業に戻れますね。

9. iPhoneでコピーすると、Macでペーストできる

Apple

iPhoneでコピーした文言をすぐにMacでペーストできるようになります。Appleの端末ならどれでも対応。住所や電話番号を手打ちして間違えちゃったことありませんか? そういうのがこの機能で解決しそう。

10. 対応するのはこの機種たち。

Apple

その他にも、地図アプリで「最短ルート」を教えてくれたり、メモアプリが複数人で編集可能になる…などの機能追加が予定されています。今まで他のアプリで使っていた機能が、標準アプリで済んでしまうようなアップデート。

正式なリリースは秋ごろです。

よく出てきた単語が「UX(ユーザーエクスペリエンス)」。体験性を意味します。各々のアプリ体験がリッチになる分、ダウンロードするものが減りそうです。たとえApple純正のものだとしても。

CORRECTION

対応機種のアナウンスが変更になったため、画像を差し替えました。

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss