back to top

We’ve updated our privacy notice and cookie policy. Learn more about cookies, including how to disable them, and find out how we collect your personal data and what we use it for.

月給18万円の忍者の募集が話題。ネット民には厳しいある条件が…

「忍ばない」

サイトを見ると踊る、この文字。

愛知県 / Via aichi-ninja.rdy.jp

愛知県が観光振興のために募集している「忍者」。なぜ、突然このような人材募集がかかったのだろうか。BuzzFeedは愛知県振興部観光局の安達智志さんに話を聞いた。

徳川家康と服部半蔵忍者隊 / Via aichi-ninja.rdy.jp

――なぜ、忍者を?

愛知県には、2015年の8月より、6人からなる「徳川家康と服部半蔵忍者隊」がいたんです。もともと、伝説の忍者、服部半蔵は愛知県出身。そんな縁ある忍者を通して、観光PRを担当してもらっていたのですが、実は新年度から雇用形態が変わることになりまして。

――雇用形態ですか。

昨年の忍者隊は、主に週末など限定された時に出陣していました。そのため、学生さんや会社員の方に週末忍者になっていただいておりまして。今年からより一層のPR活動のため、毎日出勤いただく形にしたく。

――非常勤の忍者。

……そうですね。ものによりますが、日当2万円くらいだったかと思います。でもこれからは、名古屋城などでパフォーマンスや忍者教室の場に毎日立ってもらいます。そのため月給18万円を支給することになりました。契約社員という雇用形態になるのですが。

――勤務時間は?

基本的には9時〜16時半を目安に考えております。ただ、4月から1ヶ月の間は修行期間として、みっちり忍術を学んでもらいます。手裏剣体験などを監修できないと忍者とはいえませんので。5月以降は、週一日程度、稽古日を設けようかと思っています。

愛知県 / Via aichi-ninja.rdy.jp

――愛知県のPRというと、やはり県内出身ではないと厳しいのでしょうか。

いえ、どなたでもご応募いただけます。ただ、就業場所に1時間以内に公共交通機関で通勤できることが必須なので……。愛知県近辺に移住していただいたり、そういう必要性は出てくるのかなと。

――海外出身でも大丈夫なんでしょうか?

いいですね。是非なっていただきたいです。これからドイツに出張に行く予定もあるので。もちろん、くの一も募集しています。

――副業は?

禁止です。愛知県の忍びだからです。それに伴い、任務中は個人のブログ、各種SNSも禁止です。

――厳しいですね。

忍びですから。