その手があったか…! コンビニの蒸しパンを極上スイーツに変える裏技

    騙されたと思って試してみて。

    どこのコンビニでも絶対においてある「蒸しパン」。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    そのまま食べても十分おいしいのですが、夏にぴったりの食べ方があります。アイスケーキみたいな感じになるの。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    用意するのは、牛乳と蒸しパンだけ。

    6等分した蒸しパンに牛乳をまわしかけます。ちょっとドキドキしますが…安心してください、大丈夫です。

    Yui Kashima / BuzzFeed

    牛乳の量は、160ml。

    蒸しパンに牛乳をたっぷり染み込ませた方がおいしいので、深さのある容器を使いましょう。

    今回使用したのは、ジップロック(300ml)。なぜか蒸しパンがぴったりはまりました。

    3〜4時間ほど冷凍庫で冷やします。すると…

    Yui Kashima / BuzzFeed

    冷凍庫から出した直後は、凍った牛乳が白く輝いています。ややかたいかも…?

    少し時間をおくと、凍った蒸しパンと牛乳が一体となって、アイスのような食感に😍😍

    Yui Kashima / BuzzFeed

    蒸しパンをそのまま凍らせるのもおいしいのですが、牛乳にひたすことでクリーミーな食感と味に変化します。

    そのままで食べるより、たまごが香るので、プリンのようなアイスのような味わいに。

    編集部内では「朝ごはんにひとつまるまるたべたい」というコメントが出ました。それくらい、優しい甘さなのです。ひんやりしてるんですけどね。

    真ん中には、蒸しパンの食感もやや残っています。アイス部分とパン部分が口の中で一体になると、もうそれはスイーツそのもの。

    まだまだ暑さが続く夏。手軽にできるのでぜひ試してみてください🍳

    ※この記事から商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元される場合があります。