go to content

新iPhone、何が使いやすいの? 90秒で説明します

水没させてみました。

結構安定します。ぶらーんとしても落ちません。

5:耐水は期待できる…かも!

Nicole Nguyen / BuzzFeed

サンフランシスコに住む同僚のニコールが耐水性を試してくれました。

以下、ニコールより。

「お風呂に入りながらメールをしたり、ビニール袋に水を入れてみたり(金魚すくいみたいでしょ?)したけど、大丈夫だったよ」

なお、Appleは30分間の水没に耐えられる防水性能(IP67)と発表しています。

「うっかり、サンフランシスコの海でiPhone 7 Plusをもって泳いじゃった😉」

Nicole Nguyen / BuzzFeed

「一応防水ケースにいれて泳いだから」と言っていたのですが、30分の遊泳で防水ケースはびしょびしょになって使い物にならなくなったそうです。

あかんやろ!

防水ケースは残念だったけど、新しいiPhoneは使えた。海水浴のあとiPhoneでタクシー呼んで帰ったから😉」

なお、Appleはこれらの機能は「永続的に維持されない」として、「液体による損傷は保証の対象になりません」と言っているので、ニコールの真似はしない方がいいと思います…。

6:カメラの性能はめっちゃあがった!

Yui Kashima / BuzzFeed

カメラの形が全然違うんです。レンズが大きくなって高画質で明るい写真が撮れるようになりました。

iPhone 7 Plusは、広角レンズと望遠レンズの2つがついています。

iPhone 7 Plus VS iPhone 6S Plus(画素数は両方1200万画素)

: iPhone 7 Plus | : iPhone 6S Plus Yui Kashima / BuzzFeed

画素数は同じなのにきめ細やかで明るい。同じ場所から撮影したのですが、遠くまで写るようになってますね。

さっそくInstagramでドヤらせていただきました。

Instagram: @yuikashima

お料理もきめ細やかな感じに。

7:セルフィカメラがきれいに撮れるようになった😂

Yui Kashima / BuzzFeed

意を決して加工なしで比較です。

手ぶれ補正がついたのと画素数が500万→700万になりました。

左のほうがキメが細やかで、色が鮮やか。髪の毛のツヤをとらえているのと、まつげのところ…コントラストがくっきり。

Yui Kashima / BuzzFeed

意を決して加工なしで比較です。

手ぶれ補正がついたのと画素数が500万→700万になりました。

左のほうがキメが細やかで、色が鮮やか。髪の毛のツヤをとらえているのと、まつげのところ…コントラストがくっきり。

← スライド →
: iPhone 7 | : iPhone 6 Yui Kashima / BuzzFeed

意を決して加工なしで比較です。

手ぶれ補正がついたのと画素数が500万→700万になりました。

左のほうがキメが細やかで、色が鮮やか。髪の毛のツヤをとらえているのと、まつげのところ…コントラストがくっきり。

左が通常の撮影。右が10倍ズーム(上)、2倍ズーム(下)です。

10:2つのレンズを駆使して一眼レフカメラのようなボケ写真を撮影できるようになります。これも7 Plusだけ。

Apple

Appleによると、年内のソフトウエアアップデートで使えるようになるそうです。今は使えませんが、楽しみですね…!

登録方法はSuicaにiPhoneをかざすだけ。

Apple

定期の更新もチャージもiPhoneだけで、できるようになります。

Appleによると「iPhoneが定期入れになるようなものです。なので、同じSuicaを端末をまたいで使うことはできません」

13:ホームボタンが「押せなく」なった。でもね…

Apple

新しいiPhoneは、ホームボタンが物理的なものではなくなりました。押せないんです。

でも、新開発した技術(タプティックエンジン)で、押したかのような感覚があるのです。iPhoneが全身を使ってブルっとする感じ

中ではこんな風に振動して、指に「ボタンを押してる」かのような感覚を伝えています。

Apple

これまではホームボタンにゴミがつまって反応しなくなってしまう不具合も一部で見られましたが、そんな心配ももう不要になりました。

はい! ここまでが、新iPhoneのざっくりした特徴まとめです。で、買いなんでしょうか?

買うべき点

1)カメラの性能がやっぱりすごい。

ノイズが少なくて、線がくっきり写る。Plusを選べば、デジカメがいらないレベル。

2)ステレオの音がめちゃくちゃいい。

地味ですが、6sより2倍大きな音がでるようになりました。部屋で聞く時にステレオは必要ありません。音の深みが違う。

3)Suicaが使える。

私が選んだ理由はまさにこれ。セキュリティも保証してくれるので安心です。定期を手元で更新できるのも嬉しい。

4)耐水性

ニコールのように海水浴はAppleも保証してくれないでしょうけど、コーヒーこぼすとかトイレに落とすとかね…。よくやりますから。

ジェットブラック予想通り指紋べたべただった

2)ジェットブラックは、神経質な人にはキツそう😂

指紋ベタベタです。もう、ベッタベタ。きれいなんだけどね。

3)一番感動する機能たちは「今は使えない」

Suicaなどは10月下旬から。Plusで可能になる「ボケ写真の撮影」は年内に発表。期待の新機能は「これから」なんですね。

数カ月待ってもいいかも。

個人的には、普通のブラックがベスト!

Nicole Nguyen / BuzzFeed

なぜかというと、シルバー、ゴールド、ローズゴールドとは違って、アンテナの線が最も見えづらいから。指紋もつかないしね。

実際にひと足早く試してきました。

Facebook: video.php

来月から、Suica、Apple Pay、AirPodsが使えるようになるってわけ。楽しみはこれから!

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss