back to top

氷の教会で今夜だけ開かれる、儚く神聖なコンサート 氷の楽器はどんな音

演奏している間にも、溶けていく「氷の楽器」

1カ月の間だけ出現する「氷の教会」

tomamu / Via Instagram: @hoshinoresorts_tomamu

北海道の中心部に位置する「星野リゾート トマム」は、リゾート施設。この雪の世界の中でたった1カ月だけ現れる名所が「氷の教会」です。

広告

そんな特別な場所で、今日一夜限りのコンサートが開かれました。すべてが氷の楽器で。

Emilio Holba / Via icemusic.no

20年運営されてきた「氷の街」で、このようなコンサートが開かれるのは初めての試みだと、広報担当者はBuzzFeedに語りました。

寒さを資源にしているこの街。温度が低いからこそ、生まれる奇跡があるのです。

実は2月17日は「天使の囁きの日」。1978年の日本最低気温マイナス41.2度を記録した日として制定されました。

星野リゾート トマム

「天使の囁き」とは、空気中の水蒸気が凍ってきらめくダイヤモンドダストを指します。そう、今日は氷の輝きを祝する日なのです。

一瞬一瞬変わりゆくその音色は、氷の儚さを物語ります。

YouTubeでこの動画を見る

星野リゾート トマム(公式) / Via youtube.com

一瞬のきらめきが、そこに。

tomoyukiaz / Via Instagram: @tomoyukiaz

Sponsored

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss