Appleのクレジットカードの衝撃――毎日キャッシュバック、手数料なし、カード番号不要

    Appleが新しく発表したApple Cardが話題です。一体何が革新的なのでしょうか?

    Appleがクレカ事業に参入することが発表されました。名前はそのままApple Card。

    Michael Short / Getty Images

    Apple Payって、Suicaだったりクレジットカード会社を経由してiPhoneなどで決済ができるサービスとして超愛用されてきたものですよね。

    Apple

    Apple Payで支払いをするとき、他の会社を経由しないでApple直でやりとりができるようにするために生まれたのがApple Cardです。

    iPhone上ですぐに作れる手軽さがウリ。

    Apple

    一般的にクレジットカードを作るには、窓口に行って本人確認の書類を書いたりして、申請。審査が通れば数日後に家にカードが届くというものが多いです(即日発行できるカードもありますが、まだまだ少ないのが現状です)。

    登録情報を変更するのもiPhone上でできます。友達にメッセ送る感覚だ……!

    Apple

    「住所変更できますか?」

    「はい、対応いたします」

    こんな感じでiMessageですぐできちゃう。

    利用履歴がめちゃくちゃわかりやすい。「いつ、どこで、どんな買い物をしたのか?」これがわかりやすく表示されます。

    Apple

    iPhone上ですぐに確認ができ、何より見やすいデザイン。

    支出をカテゴリー別に分けたり、日にちごとで「それくらいのお金を使ったのか」をレポートにしてくれます。

    Michael Short / Getty Images

    地図にも連携しているので、お金を使った場所もすぐにわかります。

    お金の使い方を可視化してくれるので、ヘルシーなお金の使い方をサポートしてくれます。

    Apple

    ヘルスケアのアプリとか、スクリーンタイムでおなじみのデザイン。見やすいんですよね。

    月曜から日曜までどれだけお金を使ったのか一目瞭然です。

    また、Apple Payが使えない場所用に物理カード(チタン製)も登場しました。

    Apple

    カードの表面に記載があるのはユーザーの名前だけ。

    世にも美しいクレジットカードが生まれた瞬間……。

    カードの有効期限も番号も書いてありません。これはApple Cardが独自のセキリティシステムを持っているからです。

    Apple

    カードナンバーがないのは、Apple Cardは支払いごとにダイナミックセキュリティーコードが発行され、Face ID・Touch IDによって認証されているため。

    Appleによると「カード自体に極力個人情報が書かれていないため、逆にセキュア」なのだそう。

    Apple Cardは毎日使った分の2%のキャッシュバックがあります。Apple Store、App Store、AppleMusicなどのサービスで支払いした場合は、3%のキャッシュバック。

    Apple

    Apple Cardは毎日使った分の数%をキャッシュバックします。

    Apple系でのお買い物:3%
    普通にApple Payでお買い物:2%
    リアル・Apple Cardでのお買い物:1%

    これが毎日キャッシュバックされます。上限はなし。財布の紐が緩むわ……。

    キャッシュバックで還元されたお金は、いろんな用途に使えます。

    Apple

    友達への送金、アプリの課金、オンラインストアでのお買い物……そのまますぐに使えます。

    なお、手数料系全部なし。クレジットカード会社じゃないからできる力技。

    Apple

    遅延手数料
    年会費
    国際手数料
    超過手数料

    これらは一切かかりません。Appleはクレジットカード業で儲ける気はないのでしょうか……?

    遅延手数料等が発生しないので自分のペースで返済ができます。

    Apple

    支払いが全部終わるとリングが完成するデザイン。

    あーこれはApple Watchのアクティビティリングみたいだ……!

    ちなみにAppleは購買履歴を一切所持しません。データを集めてマーケティングに活かすってことはしないそうです。だってそれはプライバシーに関わることだから。

    そんなApple Cardは夏からアメリカでサービススタート。日本にはいつ上陸するんでしょうか…!?

    バズフィード・ジャパン スタッフライター

    Contact Yui Kashima at yuuuuuiiiiikashima@gmail.com.

    Got a confidential tip? Submit it here