back to top

We’ve updated our privacy notice and cookie policy. Learn more about cookies, including how to disable them, and find out how we collect your personal data and what we use it for.

手頃なiPadが誕生したよ! その内容を1分で説明します

便利そうだけど、なかなか手が出しにくいiPad Pro。人気の秘訣はノートをとるような操作感。でも、ちょっぴり高くて… そんなあなたに朗報です。

広告

手頃な価格で、Proのような機能が使えるようになったのが、今回の発表のハイライト。

Scott Olson / Getty Images

単にスタイラスペンが使えるっていう話ではなくて、「筆圧を感知する」から、手描きのような感覚で操作ができるっていうのがミソです。

もちろん、細かいスペックはProの方が上。でも、欲しい機能が手軽に楽しめるって感じ。

広告

2:複数人でアカウントを切り替えながらiPadを使える共有機能

時事通信

複数人で、アカウントを切り替えながら使えます。クラス全員がiPadを買えるわけではありませんからね。

自分の名前をタップするだけでユーザーの切り替えができます。「かなりスムーズ。でもプライバシーは守られます」とApple。

3:先生的には嬉しい? 生徒の宿題状況などを管理するアプリ

Apple

・Classroom

先生だけが使える授業中の機能。生徒が使っているアプリを把握でき、今取り組んでる課題にアドバイスができます。授業中、Twitterやってるとバレるわけですね。

・Schoolwork

宿題管理アプリみたいなもの。生徒へ一斉に課題を出せて、その進捗がわかっちゃう。もちろん、それがわかるのも先生だけ。

これらは、6月に登場予定。授業の形式が変わりそうだね。