川崎市登戸駅付近で小学生ら刺される 目撃者「こんな事件が起きるなんて…」

    目撃者は「何人も血を流して倒れていた。中年の女性が、たくさんの血を流しながら倒れていて、驚いた」と語った。

    by ,

    川崎市多摩区登戸の登戸第一公園付近で5月28日朝、「男に複数の人が刺された」という通報があった。

    神奈川県警によると、事件で小学6年生の女子児童と、39歳の男性が死亡。2人を含む19人が死傷し、容疑者とみられる50代の男も自ら首を刺して、のちに死亡が確認された。

    コンビニに助け求める

    Naoko Iwanaga/BuzzFeed

    現場周辺には多数の消防・警察車両が集まっている。

    NHKによると40代から50代くらいの男が、バス停で待っていた人たちを次々に刺したという。男の身柄は確保されたが、自らの首を刺し、重体。

    現場は小田急線・JR線の登戸駅から西に200メートルの住宅街の一角。朝夕の人通りは多い。

    近くに住む52歳のタクシー運転手の男性は、この日朝、サイレンの音が聞こえたため、コンビニにいく途中に現場付近の様子を見に行ったという。

    男性はBuzzFeed Newsに対し、「何人も血を流して倒れていた。中年の女性が、たくさんの血を流しながら倒れていて、驚いた。その女性を救急隊員が『がんばれ』『がんばれ』と声を掛けていた」と語った。

    「さらに5、6メートルおきに2人の男性が、顔色が真っ白な様子で倒れていた。小学生ぐらいの男の子もストレッチャーで運ばれていくのを見た」

    男性は警察官に「家に戻るように」と言われたという。当時はまだ、容疑者が確保されたどうか、はっきりしていなかったためとみられる。

    コンビニでは、子どもが10人ほど駆け込んで助けを求めていたという。

    男性は「近くに私立小学校のスクールバスのバス停がある。(助けを求めたのは)その学校の子たちじゃないでしょうか」「こんな静かな街でこんな事件が起きるなんて、想像もできなかった」と話した。

    Naoko Iwanaga/BuzzFeed

    救急車が次々と出入りしている。

    近くに住む67歳の男性は、こう話していた。

    「サイレンが騒がしかったので行ってみると、コンビニの駐車場に若い主婦のような女性が1人、川のそばにスーツを着た20代ぐらいの男性1人が血を流して倒れていた。男性は仰向けで一点を見つめて動かなかった」

    「救急隊員がそれぞれに心臓マッサージをし、女性に対しては『もうすぐ来るから!もうすぐ来るから!』と励ましていた」

    現場には、多数の救急車やパトカーが出動。消防によるテントも設営され、けがをした人の救護活動が行われていると見られる。

    バス待ち中に被害か

    Naoko Iwanaga/BuzzFeed

    救護用のテントが設けられている。

    NHKによると、現場付近の公園は児童の送迎バスの集合場所となっており、川崎市多摩区にある私立のカリタス小学校が「学校に通う児童にけが人がいるという情報がある」と話しているという。

    BuzzFeed Newsがカリタス学園に問い合わせたところ、「情報収集をしている」とのことだった。

    現場付近の上空の写真

    Google earth


    現場周辺のストリートビュー

    Google

    Googleストリートビューより

    現場周辺の地図

    Google Map

    【UPDATE】共同通信によると、神奈川県警は28日午後、事件で新たに男子児童1人が軽傷を負っていたと発表。被害者は計19人となった。


    Contact Kando, Yoshihiro at yoshihiro.kando@buzzfeed.com.

    Contact Naoko Iwanaga at naoko.iwanaga@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here