back to top

日本は拉致問題、欧米は制裁や演習 米朝会談の速報ツイートを比べると

各国のメディアは米朝首脳会談をどう速報したのか。

Jonathan Ernst / Reuters

世界的な注目が集まった6月12日の米朝首脳会談。

その内容を説明する12日午後5時(日本時間)すぎからのトランプ大統領による記者会見で、各国のメディアは何を重視して速報を流したのか。主要メディアの速報ツイートを比べた。

時事通信は

【速報】トランプ氏は、金正恩氏に日本人拉致問題を提起したと明らかにしました。#米朝首脳会談 #TrumpKim

時事通信外信部のTwitterアカウントの場合、トランプ大統領の会見が始まると知らせたツイートに次いで流れたのが、この拉致問題提起の速報だった。

次いで「北がミサイルエンジンの破壊を約束」→「北への制裁は当面続ける」の順番だった。

共同通信も

拉致問題提起したと米大統領。 https://t.co/6KCyjifqfv

共同通信が運営する47NEWSも、会見が始まって最初の速報は、拉致問題だった。

新聞社は

日本人拉致問題について米朝首脳会談で提起 トランプ氏 https://t.co/KuQcojahkP

産経新聞も拉致が最初だった。

広告

CNNが会見で最初に速報したのは「北朝鮮がミサイルのエンジン実験場廃棄」

President Trump says Kim Jong Un promised to destroy a major missile engine testing site. The commitment was not included in the joint declaration the two men signed, but Trump said: "We agreed to that after the agreement was signed." https://t.co/bJdOOLVFRy https://t.co/vZPqLQG6Kt

会見でのCNNの最初の速報は「金正恩氏がミサイルエンジン試験場の破壊を約束したが、合意文書には盛り込まれていない。署名のあとだったためだ」というものだった。

この話は、拉致問題が取り上げられたかどうかを問う質問のあとに出た話題だった。

AFP通信は拉致問題に速報では触れず

#BREAKING President Trump says talks with Kim Jong Un 'honest', 'direct', 'productive'

フランスのAFP通信は、会見を伝える速報として、

・「トランプ氏、金正恩氏との対話は『生産的』」

・「朝鮮戦争は近く終結へ」

・「北朝鮮はミサイルのエンジン試験場閉鎖」

・「会談で北朝鮮の人権問題も提起」の順番でツイートした。

拉致問題には触れなかった。

ロイター通信は「北への制裁継続」の一報

JUST IN: Sanctions will remain in effect in North Korea - Donald Trump. More: https://t.co/YSDZKDSoqO

ロイター通信は、「北への制裁継続」を一報し、続いて「非核化の確認には米国や国際的なチームで行う」と速報した。

BBCは「勇気ある者だけが平和をもたらす」発言が一報

"Anyone can make war, but only the most courageous can make peace" - US President Donald Trump on "honest, direct" meeting with Kim Jong-un #TrumpKimSummit https://t.co/slT5YzZ7IR https://t.co/8amE1a1oZs

英BBC放送はまず、「率直で直接的な対話をした」という発言を伝えた。その次の速報は「韓国との大規模軍事演習を控える」というものだった。

Yoshihiro Kandoに連絡する メールアドレス:yoshihiro.kando@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.