Facebookを朝開いてびっくり 投稿のシェアに「スパム」認定が続出→「バグ」と改修

    Facebookで3月18日(日本時間)、メディアの記事をシェアすると「スパム」と判定されるトラブルが相次いだ。

    Facebook上で3月18日午前(日本時間)、各種の記事をシェアすると、「スパムに関するコミュニティ規定に違反しています」と判定され、非表示になるトラブルが相次ぎました。

    AFP=時事


    特に問題なさそうな記事のシェアが「スパム」に

    Yoshihiro Kando/BuzzFeed

    新型コロナウイルスに関する専門家のインタビューなど、「スパム」とは到底考えられない記事が次々とはじかれる状況に、Facebookで当惑や怒りの声が上がりました。

    BuzzFeed

    (画像は一部加工しています)

    Twiterでも、「FacebookでBBCの記事をシェアしたらスパム扱いされた」「セキュリティ問題を書いた記事をシェアしたらスパムに。明らかな不当判定」と、さまざまな声が上がっています。

    今日の朝からfacebookのスパム認定に問題発生の模様。問題のない投稿でもスパム認定で投稿できないとの声多い

    ITジャーナリストの三上洋さん

    米国では「Facebookのコンテンツ管理担当者が自宅勤務になったためではないか」といった見方も一部では拡がりました。

    間もなく、Facebook本社でセキュリティとインテグリティを担当するガイ・ローゼン氏が、問題を指摘する研究者のツイートにレスするかたちで、何が起きているかを説明しました。

    @alexstamos We're on this - this is a bug in an anti-spam system, unrelated to any changes in our content moderator workforce. We're in the process of fixing and bringing all these posts back. More soon.

    Twitter: @guyro / Via Twitter: @guyro

    「取りかかっています。コンテンツモデレーターの問題ではなく、私たちのスパム検索システムにバグがありました。修復作業を進め、すべての投稿を復旧させます」

    「復旧」とツイート

    We’ve restored all the posts that were incorrectly removed, which included posts on all topics - not just those related to COVID-19. This was an issue with an automated system that removes links to abusive websites, but incorrectly removed a lot of other posts too.

    Twitter: @guyro / Via Twitter: @guyro

    ローゼン氏はその次のツイートで、「誤って取り除かれたすべての投稿を復旧しました。COVID-19(新型コロナウイルス)に関連することだけでなく、すべてのトピックについての投稿です。問題のあるサイトへのリンクを自動検出するシステムのトラブルで、多くの問題のない投稿を取り除いてしまいました」と説明しました。

    筆者のFacebook上は、18日午前10時半の段階で、スパムと一度は判定された記事のシェア投稿が再び表示されるようになっています。

    Contact Kando, Yoshihiro at yoshihiro.kando@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here