• odekake badge

【2020最新】箱根湯本で人気の高評価ホテル

新宿駅からはロマンスカーで約90分と、関東屈指の観光地である箱根。中心部である箱根湯本の人気ホテルをご案内します。※お出かけの際は十分なご留意と感染対策にご配慮をお願いいたします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いいたします。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

\紹介するのはここ/

【1】箱根湯本温泉 天成園

【2】湯本富士屋ホテル

【3】ホテル河鹿荘

【4】箱根湯本 ホテル南風荘

【1】箱根湯本屈指の大型ホテル「箱根湯本温泉 天成園」

箱根湯本温泉 天成園

日帰り温泉としても人気の「箱根湯本温泉 天成園」は、和洋中のブッフェや敷地内の神社など見所も多いお宿。箱根屈指の観光街・箱根湯本駅から川沿いを歩くこと約12分、この町屈指の広さを誇る施設が見えてきます。観光に便利な立地&自然に囲まれた環境で、箱根のいいところを存分に味わい尽くそうと思います!

まずはチェックイン。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

日帰り湯と宿泊でチェックインカウンターが分かれます。ちなみに日帰り湯は、浴衣とバスタオル・フェイスタオルのレンタル付きで大人2300円(税抜、時間により変動あり)! 施設内には無料休憩所兼食事もできる「憩い処」もあるので、手軽に旅気分が味わえます。さてさて、チェックインしたら……。

浴衣を選びましょう。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

いろんな柄がありますね〜♪

フロント横では、オリジナル絵馬&おみくじの販売も。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

隣接する庭園には、箱根神社・九頭龍神社の分宮である縁結びの神さま「玉簾(たまだれ)神社」が鎮座されているんです! フロント横でここだけの「合わせ絵馬」(850円、税抜)やオリジナル「ぬくぬくさんおみくじ」(500円、税抜)も受けられるので、ぜひ滞在中にお参りしてくださいね。

露天風呂付き客室に宿泊!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

シンプルな洋室や和室など、多彩な部屋タイプも魅力の「箱根湯本温泉 天成園」。本日は直源泉を掛け流しで楽しめる「露天風呂付きCタイプ」のお部屋を選びました。予約したのは「【露天風呂付きのお部屋】和洋中バイキング&ライブキッチンを満喫♪1泊2食プラン」(2名1室2万6950円~、税サ込・入湯税別)。

姿見やお茶を入れるスペースも。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

お部屋の総面積は44平米、5人まで泊まれます。

洗面スペースも広々!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

メイク落としなどのアメニティもそろっています。

ひと息ついたら絶景の大浴場へ!

箱根湯本温泉 天成園

おお〜! 開放的! 全長17メートルの天空大露天風呂は、筋肉痛や冷え性も癒やすと言われるアルカリ性単純温泉のお湯。夜はライトアップもされ、また雰囲気が変わりますよ。

奥のあずま屋にある露天風呂は、源泉掛け流し。

箱根湯本温泉 天成園

掛け流しが味わえる石風呂も。日帰り利用でも人気な理由が分かります。このほか、男女ともに内風呂と寝湯、ドライ&ミストサウナも楽しめます(10:00〜翌日9:00)。さらに12の貸切風呂もあるので(チェックイン後フロントで予約可能。60分2000円、税抜)、パートナーや家族とゆっくりしたい人にはそちらもおすすめ。

夜は名物のブッフェを。

箱根湯本温泉 天成園

和洋中のメニュー約50品が並びます。シェフが目の前で作る天ぷらやお寿司など、ライブ感あふれるメニューもいろいろ!

デザートも華やか〜。

箱根湯本温泉 天成園

季節のフルーツを使ったものやプチケーキなどが並びます。ちなみにちょっと贅沢したい人は、1週間前までの予約で仕立てかたを選べる伊勢海老やお刺身舟盛りなどがオプションでオーダーもできます。

朝ごはんの海鮮丼食べ放題もたまらん。

箱根湯本温泉 天成園

オムレツやフレンチトーストなどの洋食をはじめ、庭園の湧き水で作るたまだれ豆腐などの和食も充実。なかでも目玉は、いくらやエビなど4、5種類の具材を好きなだけ盛れる海鮮丼食べ放題。朝から贅沢すぎませんか?

お土産も忘れずに。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

帰りはフロント横のお土産処にも立ち寄りを。「天成園チーズクリームビスキー」(8個入り700円、税抜)ほか、オリジナルのお菓子も多数そろいます。

心もお腹も満たされました。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

「館内をご利用のお客様にはマスクの着用及び入口のサーモグラフィーにて体温管理を行っております。お客様が心配なくご利用いただけるホテルを目指しこれからも精進してまいります」(箱根湯本温泉 天成園)。

情報&予約はコチラから👇

「箱根湯本温泉 天成園」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本682

アクセス:箱根湯本駅より徒歩12分

部屋数:198室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし・ブラシ、ナイトウエア、カミソリ、ボディスポンジ、スリッパ、湯沸しポット、テレビ、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント6つ

予算:1人1万2200円〜(税・サ込)

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【2】部屋からの眺望も魅力な「湯本富士屋ホテル」

Wako Kanashiro / BuzzFeed

箱根観光の拠点となる箱根湯本駅から徒歩3分の「湯本富士屋ホテル」は、その立地やフレキシブルなプラン展開も魅力のホテル。高台に立っているため、お部屋からの眺望も抜群でした。

箱根湯本駅からこのルートで向かいました。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

橋を渡って…。

右手のエレベーターに乗ります。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

エレベーターを降りれば、すぐ目の前がエントランス!

到着! まずはチェックイン。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

本日は「【夏期限定~9/30迄】夏休みをお得に満喫!夏得サマープラン2食付」(1名1室1万8350円〜、税サ込)を予約しました。「湯本富士屋ホテル」では日帰り入浴やデイユースプランも展開されており、シーンによっていろんな楽しみかたができるのもうれしいところ。

箱根でも珍しいトレインビューのお部屋に泊まります。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

客室は本館とレインボープラザ館の2か所にありますが、本日はレインボープラザの26平米、シングルベッドのツインルームに。私が泊まった箱根湯本駅や電車が見える客室のほか、山側のさわやかな景色が楽しめるお部屋もあります。大きく取られた窓も特徴で、私が泊まった部屋からは電車が走る様子も見えたんです! 旅のわくわく感が高まりましたね〜。

ミラーもワイド!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

くつろげるソファとテーブルも。

アメニティもそろっています。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ロゴ入りのタオルや浴衣もお部屋に。

さまざまに気の利いた造りです。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ベッド脇に集約された照明スイッチにコンセント、スタイリッシュな洗面台など、機能性も抜群。

まずはお茶でも飲みましょうか。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

急須でお茶を淹れる時間も、またよいものです。

お茶菓子お供にちょいとひと休み!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

壁際にはソファもあり、最大3名で泊まっても充分なゆったり感。

では、大浴場へ行きましょう。

湯本富士屋ホテル

写真は女性大浴場。美肌効果があるとされる単純アルカリ泉は、やわらかしっとりな肌触り。ちなみに、大人1800円で日帰り利用も可能です!

夕食は和洋中から選べます。

湯本富士屋ホテル

日本料理のメインダイニングをはじめ、フランス料理、中国料理、喫茶ラウンジなど、館内の多彩なレストランも魅力です。写真はプランで食べられる和食の一例。このほか、フランス料理と中華料理も選べます。通常はそれぞれのレストランで味わえますが、取材時は1か所のレストランに全ジャンルのお料理が集約されていました。

お土産も買いましたよ〜!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

富士屋ホテルといえば、名物「伝統のビーフカレー」(右、750円、税抜)。ホテル1階のラウンジ「ウィステリア」では、おうちで食べられるレトルトが購入できます。オリジナルドレッシング(トマト、和風、ごま、ニンジン)も気になりました(左、各700円、税抜)。

キッズルームもあるので、ファミリーにもおすすめです。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

「当ホテルでは、新型コロナウイルス感染症の予防対策ガイドラインを策定し、お客様に安心してご利用いただけるよう対応しておりますので、箱根の地へ日頃の疲れを癒やしにお越しください」(湯本富士屋ホテル)。

情報&予約はコチラから👇

「湯本富士屋ホテル」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本256-1

アクセス:箱根湯本駅より徒歩3分

部屋数:149室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし・ブラシ、ナイトウエア、カミソリ、ボディスポンジ、スリッパ、湯沸しポット、テレビ、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント8つ

予算:1人8800円〜(税サ込)

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【3】川のせせらぎと共に過ごすくつろぎ体験。「ホテル河鹿荘」

河鹿荘

川沿いにある「ホテル河鹿荘(かじかそう)」は、箱根湯本駅から徒歩5分という好立地。早川に寄り添うようにたたずみ、そのせせらぎを感じられる造りもこちらの醍醐味です。チョイスしたのは「【月替わり会席】箱根湯本徒歩5分・河鹿荘へようこそ!当館おすすめ基本会席プラン」(1人1室1万8850円〜、税サ込)。食やお風呂を存分に楽しみたいと思います!

ロビーでは美しい竹の庭が出迎えてくれました。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

奥はコーヒーなどが飲めるラウンジです。日差しが気持ちいいロビーには川も流れており、そのせせらぎに癒やされます。

ロビーのテラスには、足湯もあるんですよ〜!

河鹿荘

夜は特に雰囲気抜群です。

お邪魔したのは露天風呂付き客室。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

室内は和室とベッドルームがひと続きに。窓の外には山々の緑を望み、ゆったりした間取りはいつまでもぼ〜っとしてしまいそうなくつろぎ空間。

ベッドはツイン。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

和室に加え、こちらにもテレビがあります(写真では見切れています)。

流しスペースが付いているのもうれしい。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

お茶を淹れるほか、夜食のラーメン(!)なども作りやすそう。連泊旅行にもうれしい設備です。そして、上品な浴衣の色合いも好みでした。

洗面台&シャワースペースも広々!

河鹿荘

実は9つの源泉が湧いている「河鹿荘」。その湯量の多さもこちらの魅力です。お部屋でも源泉掛け流しで楽しめるなんて、贅沢ですよね〜。

陶器の露天風呂は大浴場と同じお湯。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

2人でもゆったり入れそうなサイズ感。

アメニティもいろいろ。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

キュートなカラーコットンや、保湿力抜群な馬油のハンド&かかとクリームまで置いてありました。では続いて、大浴場にも行ってみましょう。バラエティ豊かなお風呂も評判とのことだったので、期待が高まる…!

おおお、広い!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

内湯の先へ進むと…。

岩造りの露天風呂。

河鹿荘

その先のウッドテラスには…!

かわいらしい陶器のお風呂がずらり!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

プライベート感があっていいですね。9本の源泉から湧き出るお湯は、なめらかで体の芯まで温めてくれます。そして、空が近い! 夜は星空が綺麗とのことでした。

一番奥にはもう1つ浴槽が!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

繁忙期でも混雑しなさそうというのもうれしいですね。

脱衣所も広いです。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

メイク落としなどのスキンケア用品もひと通りそろっています。

さて、夕食です。

河鹿荘

夜ご飯は、相模湾の海の幸をふんだんにつかった会席。器との組み合わせも職人さんのセンスが光ります。見た目も華やかでおいしそう〜。

内容は季節替わり。

河鹿荘

旬の素材をたっぷりと!

朝食はこちらです。

河鹿荘

朝も品数豊富な和食です。ではでは、お土産を見てチェックアウトいたしましょう!

ここオリジナルのお菓子も評判。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

「ホテル河鹿荘では、お客様の検温並びに健康状態確認のチェックシートへの記入お願いやマスクの配布しております。また、従業員の健康状態管理、館内施設の定期的な消毒、3密を避けたサービス内容の徹底を実施しております。ぜひ一度お越しください」(ホテル河鹿荘)。

情報&予約はコチラから👇

「ホテル河鹿荘」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本688

アクセス:箱根湯本駅より徒歩5分

部屋数:74室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし・ブラシ、ナイトウエア、カミソリ、ボディスポンジ、スリッパ、湯沸しポット、テレビ、Wi-Fiあり

予算:1人1万6500円〜(税サ込)

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【4】18年にリニューアルした温泉付き客室へ!「箱根湯本 ホテル南風荘」

Wako Kanashiro / BuzzFeed

箱根湯本駅からタクシーに乗ること5分、山々の自然に囲まれた「ホテル南風荘」に到着です。こちらは2018年に一部客室をリニューアルし、新しい露天風呂付き客室ができました。カップルや女子グループに人気ということで、本日はそちらに泊まれる「【露天風呂付 風の庵】和室+ツインベッド<お部屋でお食事>」(1人1室2万6950円〜、税サ込)を予約!

女性用色浴衣のサービスも。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

いろんな柄が用意されていましたよ〜!

客室はほっと落ち着くしつらえです。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

泊まった「風の庵」には5タイプがありますが、訪れたのは和室とツインルームが連なるお部屋。ぬくもりあるインテリアに、温かな光加減もいい!

ベッドルームからの景色もグッド!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

テレビが壁掛けなのもうれしいですね。ごろ寝しながらくつろぎたい。

枕元にはコンセントも。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

照明スイッチが枕元に集約されていると、ほんとに便利ですよね! さて、オリジナルのお茶菓子でひと息ついたら…。

まずはお部屋風呂!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

大浴場と同じく、客室風呂も温泉です。お湯は筋肉痛や関節痛にもよいとされるアルカリ性単純温泉! 浴槽は部屋ごとにデザインが異なるそうで、こちらは保温効果などが期待できるゲルマニウム鉱石を配合した信楽焼でした。味がありますね〜。

和モダンな洗面台もしゃれている♪

Wako Kanashiro / BuzzFeed

スキンケアやアメニティは引き出しの中に。

スキンケアは雪肌精!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

では、大浴場も覗いてみましょうか。

大浴場前でオリジナルキャラクターが見送ってくれました。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

ここオリジナルのおまんじゅうがモデルなんだそうです(かわいいな)。ではでは、行ってきます!

おお〜気持ちいい!

箱根湯本 ホテル南風荘

情緒あふれる空間です。岩や木で造られた露天風呂もありますよ!

夜は彩り豊かな会席です。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

地元足柄産・相州(そうしゅう)牛や旬の地魚をふんだんに使用した会席です。

パティシエメイドのデザートも!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

デザートもウリだというこちらの食事。本日は桃の甘味と酸味をいかしたコンポートでした! 口いっぱいに豊かな風味が広がって、後味はさっぱり。

朝はお重スタイルの和食を。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

こちらは、右側のお盆が蓋になっている特注のお重です。かわいい(下の写真をご覧ください)!

華やかな小皿にうっとり。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

おかずと共に、粒が立った御殿場産コシヒカリのご飯や味噌汁も。

縁起のいいここだけのお土産も。

Wako Kanashiro / BuzzFeed

名物はひょうたんのしば漬「南風漬」(600円、税抜)。右は先ほど登場いただいた「なんまるくん」のモデルとなった「南風荘饅頭」(6個入り700円、税抜)です。

名残惜しいけれど、帰路につきます…!

Wako Kanashiro / BuzzFeed

「当館では、お客様及び従業員の安心・安全を第一に考えて、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めております。温泉にお食事にとお楽しみいただけましたら幸いです」(箱根湯本 ホテル南風荘)。

情報&予約はコチラから👇

「箱根湯本 ホテル南風荘」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋179

アクセス:箱根湯本駅よりタクシーで5分

部屋数:111室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし・ブラシ、浴衣、カミソリ、ボディスポンジ、スリッパ、湯沸しポット、テレビ、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント10つ

予算:1人1万450円〜(税サ込)

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。

参考記事👉【丁寧に解説】Go To トラベルキャンペーンとは?旅行会社の特典も比較