今までの苦労はなんだったの…?ダイソーの「キッチン便利グッズ」で本当にラクになった。

    日々のプチストレスを解消してくれるダイソーグッズを3つご紹介します。

    日々の“プチストレス”をなんとかしたい。

    BuzzFeed

    例えば、

    ストレスその1:「鍋のフタ、熱くて上手く置けないわ!」

    BuzzFeed

    これはもう、人類の宿命なのか…!?

    そんな時、出会ったのがコレ!

    BuzzFeed

    「挟む鍋ふたスタンド」、価格は110円。

    「今までの苦闘はなんだったんだ!」ってくらい、簡単に立ってくれます。

    BuzzFeed

    大小、様々なサイズを立てられます。

    BuzzFeed

    でも…

    挟むためのくぼみがないタイプは使えません。

    BuzzFeed

    購入の前に、くぼみの有無を確認しましょう。

    鍋パーティーの時にも重宝します!

    便利さ ★★★★★

    汎用性 ★★★☆☆

    コスパ ★★★★☆

    ストレスその2:「マーガリン塗ったナイフって置き場所に困る!」

    BuzzFeed

    お皿を出せば解決するけど、洗い物は増やしたくないんですよね…。

    そんな時に見つけたのがコレ。

    BuzzFeed

    「立つアルミバターナイフ」、価格は110円です。

    そう、立つんです。

    BuzzFeed

    ナイフがたっただけ。

    それだけですごく救われます…!

    そして…

    手の熱が伝わって、マーガリンが溶けやすい特性があるらしいのですが…

    BuzzFeed

    これは正直、

    「まぁ、言われてみれば溶けやすいかも…?」

    というレベルでした。

    でも、110円でナイフが立つ便利さが手に入っただけで大満足です。

    朝はパン派の方は必見ですよ〜!

    便利さ ★★★★★

    汎用性 ★★★☆☆

    コスパ ★★★★☆

    ストレスその3:「ゆで卵、うまくむける時とボロボロの時があるな!」

    BuzzFeed

    白身まで持って行かれた時の悲しみは言葉にできない。

    そこで便利だったのがコレ。

    BuzzFeed

    「たまごのプッチン穴あけ器」、こちらも価格は110円です。

    小さい針で、茹でる前の卵を\プツンッ/とやります。

    BuzzFeed

    すると…

    こんな感じで、小さな穴が開きます。

    BuzzFeed

    この状態で茹でると…

    つるんっとむけました!

    BuzzFeed

    気持ちい〜♪

    パッケージ写真ほどいっぺんにはむけませんでしたが、比べると一目瞭然。

    BuzzFeed

    殻の大きさが全然違いますね。

    卵に細かい殻が残らないのも良いところ!

    BuzzFeed

    食べたら「ジャリッ」とする、なんてこともなくなりました!

    マグネットがついているので、冷蔵庫などに貼りつけておけます。

    ゆで卵を作る機会が多い方にオススメです!

    便利さ ★★★★★

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★★☆