• 100yenstore badge

もうベッドから動けないよ…ダイソーの“人をダメにするスマホホルダー”で廃人まっしぐら。

ダイソーの「スマホネックホルダー」が便利すぎる…。両手を使わずに、寝ながらスマホをいじることが出来るんです。もうベッドから動けないよ…。

見てください。

“寝ながらスマホ完全形態”です。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

またの名を「ダメ人間」と言います。

この最高すぎるアイテムは…

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

なんと…

ダイソーで220円なんです!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

ダイソー愛してる…。

取り出すとこんな感じで、

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

ここにスマホを固定します。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

対応スマホサイズは、

幅(約)120mm〜185mm。

ちなみにiPhone11は幅150.9mmです。

ぐにぐにして調整します。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

むっちゃ自由に動いてくれます。

あとは寝っ転がるだけ。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

両手が自由ってこんなに楽なの…。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

寝ながらスマホ持つのって、ソフト筋トレじゃないですか。

これを使えば、眼球以外の全ての筋肉をシャットダウンできます。

これでアマプラを見る幸せ…。

ゲームも寝ながらできる!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

もうベッドから動けないじゃない…。

そして…

寝落ちしても\ガンッ/て落ちてこない!

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

あの理不尽な悲劇とおさらば。

そしてそして!

猫ちゃんをあやしながらでも◎

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

内側に猫ちゃんがくる可能性もありますが(笑)

何気に感動したのが、そのままトイレに行けるところ。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

一時停止せずに行けちゃいます。

さらに…

2人で“寝ながらスマホ”をすると、必ずこういう会話しません?

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

全然大丈夫じゃないんですよね(笑)

ネックホルダーがあれば、万事解決。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

お互いに気を使うことなく動画を楽しめます。

なんと、Switchも使えるみたいです。

実家にPCがないのでダイソーのネックホルダー使ってSwitchの動画見ながら周回してる

気になる点といえば…

長時間使うと、首が痛くなってきます。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

クッション素材が使われてはいるものの、長時間になると痛いです。

実は私、3COINSバージョンも持ってます。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

結論からいうと、

「使用感は変わらない」

です。

ダイソーの方がネックが長いですが、長いから便利な訳ではありません。

ただ…

ダイソーの方が、充電周りが親切。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

地味なこだわりですが、これが意外と便利さに直結するのよね…。

曲げ方次第では、普通のスタンドとしても使えます。

Tomoya Kosugi/BuzzFeed

スマホ廃人の世界へようこそ。

便利さ ★★★★★

装着感 ★★★☆☆

コスパ ★★★★☆

廃人を極めるなら、こちらもオススメ。

BuzzFeed

Amazonで見つけた「怠け者専用メガネ」です。

寝ながら本を読むのって、首が疲れますよね。

BuzzFeed

そんな時…

怠け者メガネをかけると、楽チンな姿勢で読めちゃうんです。

BuzzFeed

あまりの楽チンさに感動します。

“アングル90度レンズ”のおかげ。

BuzzFeed

プリズムを応用したレンズが、目に入る光を屈折させます。

そのため、90度(真下)の光景が見えるというわけです。

怠け者さんはもちろん、入院などで体を起こしづらい方にもオススメできます。

便利さ ★★★★★

つけごごち ★★☆☆☆

コスパ ★★★★☆