back to top

【リオ五輪】競技に参加する9組のカップルたち

リオは恋人たちのためにある。

1. ケイトとヘレン・リチャードソン=ウォルシュ

Twitter: @katewalsh11

スポーツ: カップルであるとともに、英国フィールド・ホッケーチームのチームメイトでもある。二人とも2度目のオリンピック!

二人の馴れ初め: リチャードソン=ウォルシュの二人はオリンピックに参加する最初の同性婚のカップルだ。彼女たちは20年前に初めて出会い、2008年の北京オリンピックの直前にカップルになった。2012年のオリンピックで英国に銅メダルをもたらしたその翌年、彼女たちは結婚した。

「私たちはカップルで、互いに愛し合っています。そして、たまたま同じチームでプレーしています」。ケイトはBBCに二人の関係をそう語った。「私はホッケーとともに育ったことを、とても誇りに思っています。そこには、多様な民族と宗教と性のあり方が存在してきました。それは普通のことであり、私はそのことを誇りに思います」

2. ブリアンヌ・タイゼン=イートンとアシュトン・イートン

instagram.com

スポーツ:ともに2度目のオリンピックだが、彼らの国籍は異なる。ブリアンヌはカナダの七種競技選手として参加していて、夫のアシュトンは米国の十種競技選手として参加している。

二人の馴れ初め:二人はオレゴン大学で出会い、2013年7月に結婚した。彼らがロンドン・オリンピックに参加した翌年のことだった。彼らは共通のコーチに付いているが、そのコーチは二人の結婚式の司会も務めた。彼らはオレゴン州ユージーン市の自宅の近くで一緒にトレーニングをする。

ブリアンヌは夫と共に写る自分の愛らしい写真を自身のInstagramのアカウントに投稿している。

広告

3. ジェン・アームブラスターとアシャ・ミラー

Twitter: @rio2016

スポーツ:二人とも、盲目のアスリートのために特別に考案されたスポーツであるゴールボールのプレーヤーであり、米国パラリンピック・チームの選手だ。

二人の馴れ初め:ジェンは1992年以来6回(!)のパラリンピックに参加しており、アシャはプレー中に出会うまではジェンのことを模範的な人物であると考えていた。二人はともに2004年にアテネ・オリンピックに参加して銀メダルを獲得し、北京で金メダルを獲る一年前の2007年に結婚した。2011年には彼らの第一子であるライダー君を授かった。

「時折、私たちは夫婦のように口論をするのですが、チームメイトに笑われてしまいます。時には二人だけのときに使う呼びかけをコート上でしてしまうこともあります」。アシャは来る大会に向けてのインタビューでこう話した。

4. カーメン・マートンとサフワン・ハリル

instagram.com

スポーツ:この精力的なオーストラリアの夫婦は、母国のテコンドー・チームに参加している。今回はカーメンにとっては3度目、サフワンにとっては2度目のオリンピック出場だ。

二人の馴れ初め:この2016年のオーストラリア・チームのカップルは、2002年にギリシャで行われたジュニア・チャンピオンシップで出会ったが、デートするようになったのは数年後だった。彼らは2012年のロンドン大会に参加する前にイスラム法に従って結婚し、大会後にオーストラリアで法的な結婚式を行った。

彼らは、オリンピックに参加している4人チームのうちの、2人にあたる。チームメイトの一人はカーメンの姉妹のキャロラインであり、もう一人は彼らの良き友であるヘイダー・シュカラだ。彼らのコーチ? それはサフワンの兄弟のアリだ。

5. フェデリカ・ペレグリニとフィリッポ・マンニーニ

instagram.com

スポーツ: 二人ともイタリアを代表する水泳選手だが、フェデリカは、母国のために新記録を幾度も出しており、イタリア出身の初の女性オリンピック・チャンピオンである。

二人の馴れ初め: 二人は2011年に付き合いだし、2012以降は同棲生活を送っている。母国のために泳ぐだけでなく、二人はイタリア版バニティ・フェア誌上でヌード姿を披露したことがある。

「今、彼に求婚されたら、イエスと答える」とフェデリカは最近発行された バニティ・フェア巻頭記事で語っている。

6. シボーン・マリー・オコナーとクリス・ウォーカー=ヘボン

instagram.com

スポーツ: 二人とも英国代表で、二度目のオリンピックだ。

二人の馴れ初め: 2014年初めにつきあいだして間もなくの頃、二人はその年のコモンウェルス・ゲームスで勝利した。そのことから、英マスコミは「ゴールデン・カップル」と名付けた。それ以来ずっとつきあっており、 互いへの愛情をInstagramで頻繁に表現している。

シボーン・マリーは、2014年に水泳の記録時間が良くなった。彼女はこの変化をボーイフレンドのおかげだとしている。「私たちはとても仲が良くて、競技も一緒に経験しているから、とてもうまくいくの」とガーディアン紙に話した。

7. イルベッティとLJ・ヴァンジル

Twitter: @ljvanzyl

スポーツ: この南アフリカのカップルは、共に母国のために走る。イルベッティはマラソンに2度目の出場を果たしている。LJは3度目の出場となる400mハードルでメダルを狙う。

二人の馴れ初め: 二人は2004年に南アフリカのジュニア陸上競技選手権大会で出会い、4年後に付き合い始めた。2012年に結婚し、昨年息子のルイが誕生した(が、両親がリオにいる間、ルイはお留守番の予定だ)。多くの国々と同様、南アフリカでは男性選手と女性選手はオリンピック村で別々に寝ることになっており、ヴァン・ジル夫妻は寝室を共にできない。

イルベッティはとてつもなくキュートなルイの写真を頻繁にTwitterに投稿している。

8. クリス・アドコックとガブリエル・アドコック

Alex Morton / Getty Images

スポーツ: この夫婦は、ともに英国のバドミントン代表選手であるばかりか、ミックスダブルスでもペアを組んでいる。今回、クリスにとっては2度目、ガブリエルにとっては初めてのオリンピックになる。

二人の馴れ初め: アドコック夫妻は子供の頃にバドミントンのサーキット大会で出会い、やがて2013年に結婚した。クリスは2012年のオリンピックには別のパートナーと出場したが、早々に敗北したため、ガブリエルとペアを組んだ。それ以来、二人はずっと一緒にプレイしている。

「お互いのことを知り尽くしているの。私たちは一緒にいることが当たり前になっているわ。365日24時間、完全に信頼し合っているの。私たちはお互いのために猛烈に努力するってことがわかっているの」と、ガブリエルがテレグラフ紙に語った。「二人とも、別の相手とペアを組むと違和感があるでしょうね。何を言えばいいのか分かっているけど、 もっと大切なのは、私たちは何を言ってはいけないかが分かっていること」

9. ルイス・ホーランドとシャルロッテ・キャスリック

instagram.com

スポーツ: 二人は共に7人制ラグビーをプレイする。ルイスは男子チーム、シャルロッテは女子チームのオーストラリア代表選手だ。二人にとって、今回が初めてのオリンピックとなる。

二人の馴れ初め: ルイスとシャルロッテはオーストラリアの7人制ラグビー本部で出会い、現在はシドニーで同棲している。

「僕らにはそれぞれチームメートがいて、彼らは皆、僕らの親友だ。親友を自分のパートナーとも共有できるって素敵なこと」と、ルイスはヘラルド・サン紙に語った。「(五輪を)一緒に経験できるって、すごいことだよ。メダルをいくつか持って帰れるといいな」

友だち追加数

Sponsored

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss