Posted on 2017年6月22日

    【おま国】セガの名作ゲームをスマホで無料配信も日本は除外 なぜなのか聞いてみた

    第1弾で「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「獣王記」「 ファンタシースターⅡ」「カメレオンキッド」「 コミックスゾーン」を配信

    セガのレトロなゲームがスマホで無料で楽しめる。ゲームファンにとっては夢のようなサービスが世界中でスタートしている。ただし日本を除いては。

    サービス名は「Sega Forever」。iPhoneとAndroid向けに、1987年に発売されたセガ・マスターシステムからドリームキャストまで、歴代のセガの名作ゲームほぼすべてを無料で配信する画期的な企画だ。

    各ゲームには広告がつくが、料金を払えば広告をオフにできる。

    第1弾の配信ゲームは「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「ALTERED BEAST(獣王記)」「 PHANTASY STAR Ⅱ(ファンタシースターⅡ)」「KID CHAMELEON(カメレオンキッド)」「 COMIX ZONE(コミックスゾーン)」の5タイトル。日本でもおなじみのゲームばかりだ。

    さっそく日本からダウンロードしようとスマホをいじると「リクエストされたアイテムは現在 日本のStoreでは取り扱っていません」と無慈悲なコメント。リージョン制限されている。

    一方、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語版は配信...。

    日本だけが販売地域から除外される、ネット用語でいう「おま国」(お前の国には売ってやんねーよ)だ。

    TatsunoriTokushige / BuzzFeed

    日本のゲームファンからは、失望の声が上がった。

    正直SEGAはもう日本人PCゲーマーには許してもらえないと思う。

    日本での配信予定は?

    現状配信はないが、日本語版の配信だけが遅れている可能性もある。そこでBuzzFeed NewsではセガゲームスのPR担当に日本配信の予定を聞いた。

    すると「現状、日本で配信する予定はないです」との回答。

    配信は予定されているが現時点で発表できない、というのではなく、本当に予定がないという。

    なぜ、日本で配信がないのかとの質問については「外されているわけではなく、北米はセガ・オブ・アメリカ、欧州はセガ・ヨーロッパと別会社なんです。全世界に今回は対応してないということです」という。

    セガファンだった身としては、日本への配信制限がフォーエーバーでないことを祈りたい。


    Contact Tatsunori Tokushige at tatsunori.tokushige@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here