back to top

声優・櫻井智さんが引退発表「マクロス7」ミレーヌ「るろうに剣心」操など演じる

アイドル声優としても活躍

声優、歌手として活動していた櫻井智さん(44)が1日、公式ブログで引退を発表した。ホームページの更新もこの日をもって終了する。

今年で芸能生活30年を迎えた櫻井さん。

「喉がとても強く何時間歌っていてもこわれることはなく、更に元気になる声帯をもっていましたが、最近では、役者としての大事な声が、かなり出づらくなってきているのを実感しています」

と喉の変化を感じたこと。

そして、その変化に櫻井さん自身が耐えられなかったことで「神経質すぎると思われるかもしれませんが、私自身が許せないため、引退を決めました」と引退理由については明かしている。

櫻井さんは1987年アイドルグループ「レモンエンジェル」のメンバーとしてデビュー。同名アニメ番組では声優も兼ねた。

1993年には「ドラゴンリーグ」にて声優デビュー。第3次声優ブームの中、アイドル声優として人気を博し、アニメ以外にもラジオや雑誌などで精力的に活動。写真集も発売している。

櫻井さんが演じてきた代表的なキャラクターは以下の通り。

「マクロス7」ミレーヌ・ジーナス

「怪盗セイント・テール」羽丘芽美 / 怪盗 セイント・テール

「るろうに剣心」巻町操

「赤ずきんチャチャ」マリン

ゲーム「NOëL NOT DiGITAL」清水代歩

ゲーム「天外魔境 第四の黙示録」夢見