back to top

NGT48にライバル心なし 新潟ご当地アイドル「RYUTist」の目標は田んぼでライブ

田んぼライブが夢

AKB総選挙が行われた新潟県 で活動するご当地アイドル「RYUTist」。7月24日に5周年を迎える彼女たちに、地元で行われたAKB総選挙やNGT48、さらに今後の目標について聞いた。

左から五十嵐夢羽さん、宇野友恵さん、横山実郁さん、佐藤乃々子さん
所属事務所提供

左から五十嵐夢羽さん、宇野友恵さん、横山実郁さん、佐藤乃々子さん

新潟でのAKB総選挙への思い

ーー新潟でAKB総選挙が行われると最初に聞いたとき、どう思いました。

佐藤乃々子:すごいと思いました。だって、たくさんの人が来てくれるじゃないですか。だからうれしかったです。当日は結果も気になって、NGTの北原里英さんが速報順位より上の順位に来ていたのでよかった。

宇野友恵:かとみなちゃん(NGTの加藤美南)が入ったのもよかった。

ーー総選挙は周りでは盛り上がってましたか。

五十嵐夢羽:友達は「結果が気になるね」と言ってましたし、学校の先生とも総選挙について話しました。

横山実郁:私のクラスでも、誰がどの順位になるか予想してました。

ーー今年1月にはNGT48の専用劇場が新潟にオープンしました。同じ新潟で活動するアイドルですけど、ライバル心は?

宇野:全然ないです。むしろNGTさんを通して、新潟のことをたくさんの方に知っていただいてうれしい

五十嵐:NGTさんの劇場ができたことで、県外からたくさん新潟に足を運んでくださることが多くなって、RYUTistのライブを見てくれる人も増えました!

取材日も「RYUTist」のライブは満員だった

「田んぼさん」でのライブが目標

ーー7月24日の5周年の記念日にはセカンドアルバム「日本海夕日ライン」が新潟先行で発売されます(一般発売は8月2日)。

佐藤:夏らしい曲が入っていたり、今までのRYUTistにはなかった、キャピキャピした曲も入ってます。アルバム発売日には5周年記念ライブもあります。

ーー活動6年目に突入するわけですが、目標は?

横山:今までと変わらず感謝の気持ちを忘れず、もっと歌もダンスも練習して、素敵なライブをお届けしたい。あと私は田んぼさんでライブをしてみたい!

ーー「田んぼさん」って新潟のライブハウスか何かですか?

横山:お米ができる田んぼさんのことです! 田んぼさんが広がる中、その中心で歌いたいんです。

宇野:初めてその目標聞いた。下は泥なのに、うまく踊れるのかな...。

佐藤:「カラフル・ミルク」という曲では牛さんのポーズをする振りがあるので、私は牧場とか牛さんがたくさんいる前でファンのみんなと牛さんポーズしたいです。

憧れは地元のスター「Negicco」

ーー東京で行われるアイドルフェスに出演したりと県外での活動にも積極的ですが、地元愛にあふれてますね。

佐藤:新潟を中心に活動させていただいているので、新潟の魅力の一つと思っていただけるように頑張りたいんです。

憧れは地元で活躍するアイドルのNegiccoさん。誰からも愛されていて、新潟で知らない人はいないすごい存在です。私たちは新潟を中心に活動しているんですけど、県内に行ったことがないところがたくさんある。まずは新潟制覇をしたいです。