2017年9月25日

    よ、読めない...声優「武田羅梨沙多胡」が難読すぎるとTwitterで話題に

    どこからが苗字でどこからが名前?

    「武田羅梨沙多胡」ってどう読むの?

    ソーシャルゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」に登場するキャラ喜多見柚の声に決まった声優があまりに難読すぎるとTwitter上で話題を呼び、トレンド入りしています。

    新しいガチャが開催されましたよ! 今回の新登場アイドルは以下の2人です! 喜多見柚(CV:武田羅梨沙多胡) 長富蓮実 #imascg_chihiro

    一体どこまでが苗字で、どこからが名前? それともミドルネーム?

    柚ちゃんの中の人のお名前これなんてよむの

    所属事務所のアイムエンタープライズのホームページを見ると、読み方は「たけだ らりさ たご」となっています。

    アイムエンタープライズ

    武田が苗字なのは分かりますが、今度は名前がどちらなのかが気になり始めて...。

    その答えは、同じくアイムエンタープライズに所属する声優の佳村はるかさん(永遠の21歳)のネット番組「佳村はるかのマニアックデート」の中にありました。

    武田さんは、この番組の第7回、第8回に出演。名前について佳村さんから質問を受けた際には次のように答えています。

    「武田が苗字で、羅梨沙が名前で、多胡が苗字その2です」

    「お父さんが日系ブラジル人3世で、向こうの文化で両親の苗字で名前を挟むというのがあって、武田がお母さんの姓で、多胡がお父さんの姓になります」

    名前は羅梨沙で、友人からは「らりちゃん」と呼ばれるとのこと。なるほど。

    念のために所属事務所にも確認しましたが、番組の発言で正しいとのことでした。

    まだ声優デビューしてまもない武田さんですが、演じる喜多見柚の声については「まさに柚って感じで良い」「声聞いてみたらぴったり」とファンにも好評です。

    なお武田さんはこの秋スタートのアニメ「僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件」に有山雫役で出演します。今後の活躍も期待したいですね。

    BuzzFeed JapanNews


    Contact Tatsunori Tokushige at tatsunori.tokushige@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here