back to top

「モテるかどうかで大学を選ぶ時代到来!!」などとアピールし批判浴びた女子大サイト、大学側は関係否定

「モテ偏差値75」「究極にモテる」と猛烈アピール

「モテるかどうかで大学を選ぶ時代到来!!」。そんなキャッチフレーズをつけた京都光華女子大学を“名乗る”オープンキャンパス特設サイトが話題となっている。

京都光華女子大学は京都府京都市にある私立の女子大学。

話題となったサイトは大学の学科の一つである「健康栄養学科」のオープンキャンパスを紹介している。

サイトでは入学すれば「京おんなになれる」「女子大生になれる」「管理栄養士になれる」のモテる3要素が手に入るとうたっている。

広告

その後もサイトでは「先輩のモテ体験談」など、入学すればいかにモテるのかをアピール。

最終的に「モテるだけじゃない!京都光華大学健康栄養学科」と管理栄養士合格率が3年連続90%以上、就職率が98.8%など大学自体のアピールをしており、一応PRサイトの形はとっている。

サイトは5月15日ごろに公開され、17日ごろよりインターネット上で話題となっていった。ユーモアがあり面白いという声もあるものの、全般的には「ふざけすぎ」「なんだこれ」と否定の意見が目立つ。

サイトは18日現在削除されている。

そもそも、このオープンキャンパス特設サイトは大学の公式のものなのだろうか。

京都光華女子大学の広報担当はBuzzFeed Newsの取材に対し「うちの方で公式に発表したホームページではない」と関わりを否定した。

広報担当は、現在サイトを見た一般の人も含め、各方面から問い合わせがあり、学内の組織を含め事実関係を調査中であると説明し「申し訳ないですが、これ以上のコメントはできない」と話す。

調査を終えたのち、公式な発表をするかどうかも検討中という。

では、誰がこのオープンキャンパス特設サイトを制作したのか。

京都光華女子大学のホームページのドメイン名は「koka.ac.jp」だが、問題の特設サイトのドメイン名は「koka-opencampus.com/」と違う。

この「koka-opencampus.com/」から調べると、ドメインを取得したのが大阪にあるホームページ制作・ウェブコンサルティング会社(A社)であることがわかった。

A社に電話取材をし「京都光華女子大学のオープンキャンパス特設サイトについてお聞きしたいんですが」と質問すると、開口一番「それについてはお答えできません」と返答があった。

以下「どうして答えられないのか」「ドメインを取得したのは事実か」「サイトを作ったのか」など、すべての質問に対して「お答えできません」を繰り返した。


Tatsunori Tokushigeに連絡する メールアドレス:tatsunori.tokushige@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.

Sponsored