• Poll badge

かつての漫画好き女子のみなさん「フルバ」も「花男」も「ピーチガール」も続編出てるよ!

実は出ていた大好きだった漫画の続編

社会人のみなさん、漫画は読んでますか?

継続して漫画を読み続けている人がいる一方、社会人になって漫画とはご無沙汰という人も少なくないのではないでしょうか。

特に新連載や新刊の情報ってうとくなりがち。大好きだったあの漫画の続編が出ていること知ってましたか?。

「フルーツバスケット another」

白泉社 / Via books.rakuten.co.jp

主人公の女子高生・本田透と、動物憑きの奇妙な体質を持つ草摩一族とのラブコメディ「フルーツバスケット」。「フルバ」の愛称で知られ、アニメ化もされました。

続編の愛称は「フルバナ」。透たちが海原高校を卒業した数十年後を描いた作品で、現在「花LaLa online」で不定期連載中です。

主人公・三苫彩葉を中心に、透と草摩夾の子供である「草摩はじめ」、草摩由希と倉伎真知の子供である「草摩睦生」など懐かしいキャラの子供たちも出ています。

「ママレード・ボーイ little」

集英社 / Via amazon.co.jp

主人公・小石川光希の両親が旅行先で出会った松浦夫妻と意気投合。互いのパートナーを交換して再婚する衝撃の展開からスタートする名作ラブストーリー。

2つの夫婦は一緒に住むこととなり、お互いの子供である主人公の女子高生・小石川光希と同い年の松浦遊も恋に落ちます(複雑な家庭だ)。

続編の「ママレード・ボーイ little」は前作から13年後が描かれ、再婚した松浦夫妻、小石川夫妻の間にそれぞれ生まれ、姉弟同然に育った松浦立夏と小石川朔が主人公。光希と遊ももちろん登場します。

漫画誌「Cocohana」にて2013年から連載。現在まで単行本が4巻出ています。

「ピーチガールNEXT」

講談社 / Via be-love.jp

見た目はガングロコギャルだけど実は真面目な主人公・安達もも。彼女が中学時代から思いを寄せる「とーじ」、ももに興味をもつ「カイリ」、ももと正反対の小柄で色白な「さえ」らが織りなす恋愛模様を描いた作品。

累計1300万部を突破し、2017年には実写映画化も決まっています。

続編「ピーチガールNEXT」は講談社「BELOVE」で8月から連載がスタート。

前作から10年、27歳になり結婚秒読みのももとカイリの前に、さえととーじが現れ、4人による恋の嵐が再び吹き荒れます。

「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」

集英社 / Via amazon.co.jp

コミック売り上げは累計6000万部以上。実写ドラマも大ヒットした”花男"こと「花より男子」の続編。マンガアプリ「少年ジャンプ+」で2015年2月から連載がスタートしました。

舞台は前作の主人公つくしや道明寺たちF4が卒業して2年後の英徳学園。

F4に代わり、学園を牛耳るのは「コレクト5」と呼ばれるお金持ち&イケメン生徒たち。彼らと主人公・江戸川音を中心としたラブコメディーです。

主人公の音に加え、コレクト5のリーダーで道明寺に憧れる神楽木ハルトの視点からも物語が描かれるのが特徴。単行本2巻では花沢類も出ています。

「赤ずきんチャチャN」

集英社 / Via amazon.co.jp

1992年から2000年まで「りぼん」で連載された学園ギャグ漫画「赤ずきんチャチャ」。アニメ版では若かりしころのSMAP香取慎吾がリーヤ役を演じました。

続編となる「赤ずきんチャチャN」は2012年から集英社「Cookie」で連載をスタート。

ひょんなことから東京にやってきて戻れなくなったチャチャ、リーヤ、しいねちゃん、セラヴィー先生などおなじみのキャラクターが、相変わらずのドバタバぶりを見せてくれています。

「カードキャプターさくら クリアカード編」

講談社 / Via amazon.co.jp

1996年から2000年まで少女漫画誌「なかよし」で連載された「カードキャプターさくら」。NHKで放送されたアニメ版も当時の少女たちの心をとらえました。

2016年で連載開始20周年を迎えたことを記念し、今年7月からは「なかよし」で新シリーズ「クリアカード編」がスタート。

新作では小学生だった主人公・桜や親友の知世、小狼らは中学1年生に成長。クロウカードの守護者であり、マスコットキャラのケロちゃんもいます!

「クローバーtrefle」

集英社 / Via amazon.co.jp

恋愛に対し臆病になっているホテル勤務の主人公・沙耶と彼女の上司・柘植さんのオフィスラブを描いた「クローバー」。

単行本は累計860万部を売り上げ、2014年には武井咲主演で実写映画化もされています。

続編の舞台は沙耶と柘植さんが結婚してから3年後。主人公は沙耶の同期だった鈴木妃女子。彼女を中心に新キャラクター、そして結婚し「勝ち組の鈴木」と呼ばれている沙耶や柘植さんなど前作のキャラも登場します。

  1. どうでしたか、懐かしい作品の続編はありました?

エラーが発生しました
サーバーに障害が発生しました.
どうでしたか、懐かしい作品の続編はありました?
  1.  
    投票結果 投票結果
    あった
  2.  
    投票結果 投票結果
    なかった