back to top

ヤクルトファンが語る紺野アナと結婚した杉浦投手

1月10日にテレビ東京の紺野あさ美アナとの結婚を発表した杉浦稔大投手について、ヤクルトファンアイドルに話を聞きました。

元「モーニング娘。」でテレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さん(29)と、ヤクルト・スワローズの杉浦稔大投手(24)が元日に結婚したことを1月10日に発表しました。

Instagram: @asami__k

インスタでは仲睦まじい写真をアップ

紺野さんは10日に自身のブログで入籍を報告。2人とも北海道出身のため、婚姻届は元日に北海道の帯広で提出したと明かしています。

彼は真面目で男らしくて、本当に優しい方です。

モー娘。で同期だった新垣里沙さんはブログで「わぁぁわわわ めでたいっっっ この報告を聞いた時は嬉しかったァァ」と結婚を祝福。

モー娘。時代の先輩・辻のぞ美さんは、紺野が自分と同じ杉浦姓(辻の夫は俳優・杉浦太陽さん)になることから「同じくコンコンが杉浦さんになると言う事で何だか倍の嬉しさでいっぱいです」とブログでコメントしています。

モー娘。が所属する「ハロー!プロジェクト」のOGでは里田まいさん(ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手)、柴田あゆみさん(千葉ロッテの南昌輝投手)に続き、3人目の野球選手の奥さんとなります。

杉浦投手は國學院大学のエースとして活躍し、2014年にドラフト1位でヤクルトに入団。即戦力として期待されたが、これまでのプロ3年間つねに怪我に泣かされてきました。

プロ1年目では春先のキャンプで右ひじを故障し、リタイア。その後復帰するもルーキーシーズンは4勝に終わりました。

翌2015年はキャンプから評価が高く、開幕から先発ローテーション入りするも4月にひじを故障し長期離脱。2016年は先発、中継ぎとして登板も、8月に腰痛で登録抹消と、過去3年は満足なシーズンを送れていません。

通算成績は6勝7敗。背番号「18」も2016年のドラフト1位の18歳・寺島成輝投手に譲り、来シーズンからは「58」となります。

「それでも期待度は高いです」

そうBuzzFeed Newsに語ってくれたのは、為近あんなさん( @anna_tamechika )。

神宮球場の年間シートを購入し、好きな選手は西田明央捕手というスワローズ好きアイドルです。

「杉浦投手の良さは、ストレートとスタミナ。ただ、これからという時期にいつも怪我をするのでもったいない。背番号も58になってしまったので、怪我に気をつけて、紺野さんのためにも先発ローテーションに入れるように頑張ってほしい」

ちなみに杉浦投手、女性ファンからの人気もあったといいます。

実は為近さんはアイドル時代の紺野さんのファン。

「紺野さんは、中学生からモー娘。で忙しく活動して、卒業後は勉強して慶応に行って、アナウンサーになったけど、激痩せして...。若い頃から苦労しているので、絶対幸せになってほしい。 第二の里田まいちゃんになってほしいです」

ヤクルトファン、アイドルファンとして、杉浦選手の来シーズンに期待を寄せました。


※サムネイルは時事通信

Tatsunori Tokushigeに連絡する メールアドレス:tatsunori.tokushige@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.