back to top

ガッキーが可愛すぎる「恋ダンス」500万再生突破!番組プロデューサーも「正直戸惑っています(笑)」

ドラマ「逃げ恥」エンディングで人気爆発

女優・新垣結衣が主演する10月11日スタートのTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)のエンディング「恋ダンス」の勢いが止まらない。13日にYouTubeにアップされた期間限定のフルバージョン「恋ダンス」の動画再生回数は18日午前で520万回を超えている。

ドラマにも出演する星野源が歌う「恋」が流れる中、はにかむような笑顔で踊る新垣の姿に「ガッキーかわいすぎる」「かわいいの次元超えた」と男女ともに心を奪われる人が続出している。

反響の大きさから急遽アップされた恋ダンス動画は、ドラマ「表参道部合唱部!」の動画の再生回数138万回を大幅に超え、TBS公式YouTubeチャンネルの最高再生回数を達成。

ネット上には"踊ってみた動画"も多数投稿され、ドラマ開始1週間で早くも大ブームとなっている。

「楽しんでもらえていることはすごくうれしいです。正直予想もしていなかったことだから戸惑っています(笑)」と番組プロデューサーの那須田淳さんはBuzzFeed Newsに心境を明かす。

星野源から生まれた恋ダンス

那須田さんと星野は2015年10月から放送されたTBSドラマ「コウノドリ」で一緒に仕事をした仲だ。

「今回のドラマはラブコメディ。回によってはもやもやすることもあるけれど、エンディングでは『ああ楽しかったな』と感じて、来週もまた見てもらいたいと思った。星野くんにドラマの主題歌をお願いしたときに、踊りたくなるような明るい曲を作って欲しいと話しました」

また那須田さんが星野のライブを見に行った際、バックで踊る「ELEVENPLAY」(Perfumeなどで知られる振付師MIKIKO率いるダンスカンパニー)を面白いと感じ、エンディングでも振り付けをオファーした。

こうして星野が歌い、「ELEVENPLAY」の振り付けで踊る、誰もが笑顔になる「恋ダンス」は生まれた。

広告

けしてキレキレのダンスというわけではないが、逆にほほ笑ましいという声は多い。

「MIKIKOさんの振り付けは、例えばPerfumeのように本来はキビキビしている。ただ新垣さんら出演者はプロのダンサーではないので、実際にはパーフェクトにはできない。ホームパーティーのような、楽しんでいる様子を大事にしたいと伝えました」

撮影本番でも、那須田さんは新垣に細かい指示は出さなかった。

「自然な笑みが出ているほうがいいので、最小限の言葉しか伝えてません。新垣さんに楽しんでやってといえば、あの笑顔でやってくれました」

気をつけたのはカメラのアングル。

「カメラ目線でやると、誰かが見ていると意識するので、ああいう表情が出るのはわかっていました」

ダンスに参加したのは新垣、星野、石田ゆり子、古田新太、大谷亮平の5人。実はそれぞれがドラマの役柄としてダンスを踊っている。

「ドラマの延長なので、役柄でやるのが自然。みくりちゃんを演じてる新垣さんは照れながらも一生懸命にやっているし、星野くんは津崎さんを演じているから無表情。でも津崎さんは津崎さんなりに研究熱心で熱中しているから、ダンスがうまいんですよ」

振り付けを渡されたのは本番一週間前。ドラマ本編を撮影し時間のない中で、それぞれが1~2回の個人レッスンと自宅練習を重ね、エンディングの撮影に臨んだ。

「本番の撮影は3時間ほど。みんなドキドキしながらやってましたね。星野くんはPVでも踊っているけど、もう一回おさらいで練習してきてくれました。大谷さんは自宅の窓に写して練習してくれて、石田さんも『難しい』と言ってました。古田さんは舞台でやっているから大丈夫だと言っていたんですけど、当日は『そんな甘いもんじゃなかった』と話してました」

出来上がった恋ダンスは大きな反響を呼んだ。YouTubeのフルバージョン動画は残念ながら18日までの公開。こうなると次なる展開も期待したいところだが...。

「今はドラマ本編の撮影に追われてるんので嬉しい悲鳴です(笑)。例えばダンスコンテストなどやれたらいいなとは作った時から考えていました。実は現在のものより長い、恋ダンスのロングバージョンもあるんです。いつかドラマの中で使えればと思ってます」



逃げ恋のドラマ本編も好調なスタートを切っている。2014年4月からはじまった火曜10時のドラマ枠では初めて初回2ケタとなる10.2%(関東調べ、ビデオリサーチ)を記録している。

同性が見ても親近感があることがラブコメディでは大事と、新垣、星野の新鮮なタッグで臨んだという那須田さん。最後にドラマ本編の今後の見どころについて語った。

「みくりと津崎さんには契約結婚をしたのち、家族会議だったり会社だったりと難関が待ち受けていています。恋人同士じゃないけど、お互い恋人ができたらどうするのかなど、壁を乗り越えながら2人の関係がどう狭まっていくのか。じれったさを楽しんでもらえればうれしいです」

第2回の放送は18日午後10時からだ。


Tatsunori Tokushigeに連絡する メールアドレス:tatsunori.tokushige@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.

Sponsored