back to top

「ドアラも勝ちたい」中日交流戦の面白広告が変化した切ない理由

30日の交流戦からグッズも販売

ドアラといえば、今年のプロ野球開幕前となる3月27日から1週間、ドアラがコイやトラに襲われるユニークな新聞広告がネット上で「センスがいい」「かわいい」など評判となりました。

前回は「ドアラのカタキをうって」をキャッチフレーズに、セ5球団を表す動物にドアラが襲われるものでしたが、今回は「ドアラも勝ちたい」と少し強気。

しかもソフトバンクをイメージさせる鷹を手に止めたドアラの右手には大きな爪切り。「ツメ切った」と書いてあるし、なんだかズルいです。

「ドアラのかたきをうてない可能性があったので...」

今回のドアラ広告を手がけたのは前回と同様に中日新聞広告局営業推進部の丹羽宏行さん。BuzzFeed Newsでは、企画意図などを聞きました。

ーー新しい広告は、前回の反響を受けての製作ですか?

おかげさまで前回の広告の反響もよく、球団の方からも「面白いね」との声をいただきました。交流戦のタイミングもあり、今回製作しました。

ーー前回の広告、ドアラ自体の反応はどうでしたか?

ドアラとは話したいと思っているんですけど、まだしゃべれていません。ドアラはどう思っているか私も知りたいです。

――今回は「ドアラも勝ちたい」というキャッチコピーですが、どんな意図が?

前回「ドアラのかたきをうって」というキャッチコピーでしたが、残念ながらかたきをとれなかった(注:中日は現在セ・リーグ最下位)。交流戦でもかたきをうってだと、うてないかもしれないという恐れもあり、中日選手だけでなく、ドアラに頑張ってもらうことにしました。

――前回やられていた姿から一転、今回のドアラはつめを切り、かなり攻撃的です。

僕の中で、ドアラは少し姑息なイメージなので、姑息なキャラを活かしています。今後の交流戦の広告にも期待してください。

ーーちなみに丹羽さんは中日ファンですが、交流戦で期待する選手は?

ビジエド、ゲレーロの助っ人2人です。ピッチャーでは又吉(克樹)、変わらず吉見(一起)にも期待しています。

広告

各イラストのグッズも販売

ソフトバンクだけでなく、楽天は6月2日、ロッテは6月6日、オリックスは6月9日、日本ハムは6月13日、西武は6月16日と交流戦各カードの初日に新聞広告を掲載されます。

また広告のイラストを使ったTシャツ、タオル、シールも製作され、こちらも各カードの初日に、ドラゴンズオンラインショップ、ドラゴンズショップ、プリズマクラブで販売。

今回のソフトバンクバージョンのイラストのグッズは30日10時から発売されます。

前回好評だった「ドアラのカタキをうって」の5球団分のイラストを使ったTシャツ、タオル、シールの3種類のグッズも製作。

こちらは6月3日、4日に名古屋市にあるオアシス21で開催される「スポーツ遊・演・知2017」で限定発売されます。

Tatsunori Tokushigeに連絡する メールアドレス:Tatsunori.TOKUSHIGE@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.