Posted on 2018年5月29日

    BiSHの新作MVの老夫婦に泣かされ、考えさせられる

    新曲「Life is beautiful」のMVが公開されました。

    「楽器を持たないパンクバンド」をキャッチコピーに活動するアイドルグループ「BiSH」。

    avex

    そんなBiSHにとって初のラブソングとなる「Life is beautiful」のMVが5月29日に公開されました。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    MVでは、生まれた時から一緒だった男女の生と死が描かれます。

    avex

    2人を演じるのは飯豊まりえと清原翔です。

    avex

    2人はやがて結婚し、子供も生まれ

    avex

    そして、子供は巣立っていく。

    avex

    このMVの特徴は、子供が巣立った後の老いた2人の姿を長く描いているところです。

    avex

    誕生日を祝い、

    avex

    2人で語り合い、

    avex

    クリスマスを楽しむ。

    avex

    共に時間を過ごしていく。

    avex

    しかし時間は絶えず流れていきます。

    avex

    残酷にも。

    avex

    無慈悲にも。

    avex

    お互い多くのものを「共有」してきた2人。

    avex

    けれど、死は「共有」できません。

    avex

    一人残された。けれど、周りにはこれまで「共有」してきた幾多のものがあります。

    avex

    そして2人で「共有」してきた思い出は、一つのメッセージを作ります。「Life is beautiful」。

    avex

    サビの「行こう向こう 幸せ感じたいの 行こう向こう あがいてせめて願いを」と重なります。

    MVについてメンバーのセントチヒロ・チッチは次のようにコメントしています。

    「平凡でも、奇跡みたいなことでも、人には毎日それぞれの人生が1ページずつ描かれています。このMVでは、一つのモノ、コトを共有して生きる2人の姿、徐々に増えていく人生で共有された物事。増えていく幸せの形。それが描かれています」

    「だけど人間、死だけは共有する事はできなくてそれは当たり前だけど残酷で。私は、そのシーンをオブラートに包まずに表現してみせたことに正直驚きました。でも、ラストシーンを見た時にああ、これだ。って感じて涙が止まらなくなって、なんだかわかんないけど込み上げてきて」

    「この世界のどっかで、それぞれいろんな人生を送ってる誰かに、苦しくても残酷でもそれでも人生は美しいと思ってもらえたら。届けばいいなと思います」