back to top

ハロウィン初日の渋谷 「小悪魔」たちは浮いていた

毎年、問題になりますが…

ハロウィン本番を迎えた10月末。毎年、多くの人で賑わい、昨年は逮捕者も出た東京・渋谷。小雨が降る28日の金曜日には、街に混乱は見られなかった。

渋谷ハチ公前交番はBuzzFeed Newsの取材に対し、「午後11時現在、逮捕者や検挙者、器物破損などの報告はない」と答えた。

BuzzFeed Newsは、夜9時頃から渋谷を歩いて取材した。

仮装をする人々は通りを闊歩していたが、「普段通りの週末の渋谷」といった雰囲気が漂う。

若者やサラリーマンが飲み歩く中、“小悪魔”の仮装をしてセンター街を歩く女性2人に話を聞いた。

2人は、2〜3年前からハロウィンの時期に、仮装をして渋谷を訪れているという。

「今日は人がいなくてびっくりしています。仮装している人だれもいないし。とりあえず、人が多いところに来ました」

「雨が降っているけど、金曜日だし、今日から盛り上がると思っていたんですが。なんか私たち“浮いているな”って…」

例年、ハロウィンの翌日は道端に捨てられた大量のゴミが問題になる。

「ゴミをポイ捨てしないことは、当たり前のマナーだと思っています。それを守ったうえでハロウィンを楽しまないとダメですよね」

BuzzFeed Newsが取材した“小悪魔”の2人はこう話し、周りを気にしながら、やや気まずそうに渋谷駅方面に向けて去っていった。

今年は、例年に増してハロウィンに対する厳戒態勢が敷かれている。

警視庁は今年初めて、渋谷駅近くを「歩行者天国」としハロウィンによる混乱を防ぐことを決めた。

また渋谷区は28日から翌11月1日まで、仮装のための更衣室や仮設トイレを渋谷駅周辺に設けた。さらに、駅周辺に職員やボランティアを計120人置くとしている。


Takumi Harimayaに連絡する メールアドレス:Takumi.Harimaya@buzzfeed.com.

Keigo Isashiに連絡する メールアドレス:Keigo.ISASHI@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.