back to top

We’ve updated our privacy notice and cookie policy. Learn more about cookies, including how to disable them, and find out how we collect your personal data and what we use it for.

ハガレン実写化報道は事実? ガンガン編集部に聞いてみた

情報が錯綜していますが……

月刊少年ガンガン編集部は、日刊サイゾーが掲載した「Hey!Say!JUMP・山田涼介が『鋼の錬金術師』実写化で主演へ」という記事に対し、「当社が発表した情報は何もありません」と述べました。

「鋼の錬金術師」は、2001年から「月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)」にて連載された荒川弘さんの人気作。

同記事によると、Hey!Say!JUMPの山田涼介さんを主演にむかえ、監督は「ピンポン」などを手掛けた曽利文彦さんが務めると"業界関係者"が話したそう。撮影は6月から8月の2カ月ほどで、海外ロケも予定。公開は2017年夏頃など具体的な内容まで記述しています。

ハガレン実写化って本当なの?!人体錬成とかどうするの?!出来るの?!笑

しかし、Twitter上では「本当なの?」という声も多くあがっています。

BuzzFeedが発行元であるスクウェア・エニックス・月刊少年ガンガン編集部に問い合わせたところ、「当社が発表した情報は何もありません」と述べました。また、実写化の予定はあるかと聞いたところ、「作品ごとの個別具体的な展開状況についてはお答えできません」との回答でした。