back to top

大阪の地震で「シマウマ脱走」はデマ 過去には逮捕者も

府内の動物園、災害対策本部に取材。デマを投稿した人物にも連絡を取っている。

6月18日午前7時58分ごろ、大阪市で最大震度6弱を観測する地震があった。

現在、Twitter上には「大阪北部で震度6弱でシマウマ脱走」とのツイートが流れている。結論から言ってこれはデマだ。

Twitter

「大阪府北部で震度6弱でシマウマ脱走って #地震速報」という文言とともに、シマウマが脱走したような写真を添付してツイートをしている。

ツイートにあるシマウマの写真は、2016年3月に愛知・岐阜県境の農場から飼育中のシマウマが逃走した際、毎日新聞社が撮影したものと思われる。

毎日新聞の該当記事。この写真を転載したと思われる
毎日新聞 / Via mainichi.jp

毎日新聞の該当記事。この写真を転載したと思われる

BuzzFeed Newsは、大阪府内でシマウマを飼育しているすべての動物園に取材をしたが、「そのような事実はない」と否定した。

大阪府災害対策本部にも確認したが、「そのような事実は確認していない。シマウマだけでなく、なにか動物が脱走したという情報も現在はない」と答えた。

大阪府は公式サイトでも以下のように注意を促している。

本日7時58分に発生した地震のあと、SNSでは実際に起こっていない

事故など、事実と異なる情報が発信、拡散されています。

情報の発信元にはご注意いただき、信頼できる情報かどうか、十分に確認をしてください。また、未確認の情報をむやみに拡散しないでください。

熊本地震ではデマで逮捕者も

2016年4月の熊本地震の直後、「ライオンが脱走した」とデマ情報をTwitterに投稿した神奈川県に住む男(当時20)は、動物園の業務を妨害したとして、同年7月20日、逮捕された。

熊本市の大西一史市長は18日、熊本地震の経験から「情報の発信元には注意してください」と注意喚起をした。

【デマにご注意】熊本地震時の経験から、情報の発信元にはみなさん十分注意して信頼できる情報なのかどうか?今一度十分に確認をして下さい。未確認の情報をむやみにリツイートせず、情報の真偽を確かめてから責任をもってツイートして下さい。

デマは、拡散させる行為だけでも混乱を招く可能性がある。災害時の曖昧な情報の取り扱いには十分な注意が必要だ。

BuzzFeed Newsは、「シマウマが脱走した」とデマを投稿した人物にダイレクトメッセージで取材を申し込んでいる。


Takumi Harimayaに連絡する メールアドレス:takumi.harimaya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.