back to top

女子高生の黒髪強要問題 保守速報が別人の写真でデマ拡散「地毛には無理ある」

BuzzFeedが報じた別人の写真を本人として掲載していた

まとめサイト「保守速報」が10月29日に掲載した「【画像】地毛茶髪の女子生徒に「黒髪強要」 賠償求め提訴→茶髪女子生徒の写真がこちら」との記事

結論からいうと、この記事はデマである。

該当の記事
保守速報 / Via hosyusokuhou.jp

該当の記事

保守速報の記事は、2つの出来事を混同させている。

もともと、黒髪強要が話題になったのは、大阪府立高校3年の女子高校生が、府に対して約220万円の賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こしたからだ。

この女子高生は、生まれつき茶色い髪を黒く染めるように教諭らから何度も指導され、精神的な苦痛を受けたとして提訴した。

これをうけ、BuzzFeed Newsは同じ境遇にある大阪府の別の女子高生に独自取材をし、10月28日に記事を掲載した。

それがこの写真を提供してくれた女子高生だ。

BuzzFeed Newsの取材をうけた彼女は祖父がアメリカ人で、生まれつき、髪の毛が茶色い。

中学時代の担任に「『どこの血が入っていようが、なに人であろうが関係ない。これは市の決まり。普通は黒髪で生まれてくる。髪を染めてもらわなければ学校に来ては困る』と言われた」など過去の体験を語ってくれた。

また、「どうか理解が広がって、私のような生徒も、ハーフやクォーターではないけど生まれつき黒髪ではない生徒も、みんなが辛い思いをせず学校生活を送れるようになることを、願います」とも訴えた。

保守速報の記事では、提訴した女子高生とBuzzFeed Newsの取材を受けた女子高生を同一人物として書いている。

保守速報「茶髪女子生徒の写真がこちら」

保守速報の公式Twitter
Twitter

保守速報の公式Twitter

広告

保守速報は毎日放送の記事を引用した上で、BuzzFeed Japanが取材した女子高生の写真を無断転載。「この女子高生が訴えを起こした女子高生本人」と報じた。

BuzzFeed Japanは記事内で、訴えを起こした女子生徒とは「別の女子高生」であることがわかるように、記事の冒頭でこう書いている。

他人事ではないーー。この問題をそんな風に感じている人たちは、少なくない。自らも過去に「黒染め強要」を受けたことがある別の女子高生が、BuzzFeed Newsに思いの丈を語った。

保守速報の記事には「いや、これが地毛には無理があるだろ」と書かれている。また「染めてるようにも見えるな」「オキシぶっかけて色抜いたっぽい髪やな」など女子高生を非難するようなコメントがついた。

保守速報のTwitterのフォロワーは約5万2000人。記事掲載から約2時間でSNS上で125シェアと徐々にデマは拡散され始めている。

衆院選でも誤情報を拡散

保守速報は衆議院選挙の際も立憲民主党のTwitterアカウントについて誤まった情報を拡散。BuzzFeed Japanはファクトチェックをした。

BuzzFeed

今回の記事は、BuzzFeedの記事と写真を元に誤った情報を流しており、改めて、運営元に連絡する予定だ。

更新

保守速報は10月30日現在、該当の記事を削除した。

BuzzFeed JapanNews


Takumi Harimayaに連絡する メールアドレス:takumi.harimaya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.